中学受験に向けてタブレットで勉強している美幸

中学受験に向けてタブレットで勉強している美幸。

さて、中学受験も迫って来ています。


一応、日々の勉強はタブレットで馴染んできた様です。


1度、問題を解いて、間違ったところは再度解き直すの繰り返しです。


ちゃんと、メールでタブレットの会社から連絡メールが入ってきます。


タブレットの勉強の他に


直近の目標は10月20日にある漢検テスト。


3級合格を目標に漢字の勉強が中心ですが+αとして読書感想文早書の練習も併せています。

私の好きな星 新一の本をブックオフで買い与えました。

ショート・ショートの短編小説を読んで400字用原稿用紙に読書感想文を即効で書く。

その時、漢字にできるひらがなを見つけて漢字に変換させる漢字勉強?暗記法です。

受験項目に作文があるので、今のうちに文章を読んで考え、自分の考えをまとめて、組み立てて必要な漢字を取り込んで書く練習です。(笑)

あとは算数ですね。

中学受験用に算数の問題集は買いましたが、まだ手を付けていない状況です。

漢検が終わったら、算数だけの家庭教師を頼んでみようかと思ってます。

実は私もママも算数~計算が苦手でして・・

きちんと理解できるように教えてあげられるのはやはり家庭教師なのかな~と思ってます。

来月からは学校がらみで行事がいろいろですね。

金欠ですが仕事を休むしかないです。

ここが美幸と私にとっての正念場ですからね。

みっちょうんパパです。
応援してね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

まずは10月5日の運動会。

小学校生活最後の運動会なので

リレーや人間ピラミッドの練習に汗をかいているそうです。

そして、自分で立候補した

代表委員として頑張っている様です。

運動会の練習で体も精神も鍛えられている様です。(笑)


それから10月12日に2回目の学校説明会に行き、中学受験の意志を再確認してもらいモチベーションを上げて漢検(10月20日)へ。

これまでに算数の家庭教師を探さないといけませんね。

法人化してるところか?

個人的にさがした方がいいのか?

近くに早稲田大学があるので早稲田の学生さんが教えてくれるといいな。(笑)

まぁ、思いつく方法はネットで検索するしかないのですが・・

美幸の中学受験のストレス発散(新大久保へ行って韓国の格安化粧品を探す・カラオケ)を上手くからめながら、進んで行くしかないでしょ。

小学校生活もあと半年ですからね~
20190914002446288.jpg
中学受験はしますが、まずは小学校生活を楽しんでね。

運動会は応援に行くし、中学の学校説明会にも一緒にいくからね。

和喜も乗り越えてきた道だ。

和喜の時は有名進学塾に通わせることが出来たけど、美幸は超格安勉強法だ。

頑張って行こう。

   
スポンサードリンク




汗の悩み体臭は、これで一気に解決しました。 

汗や体臭はこれで一気に解決しました。



和喜の汗の量が半端ない!

今日の話題は、汗。

この汗って、ほんとうにやっかいですよね。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


和喜は「多汗症」と言えるかどうかわかりませんが、すぐに汗をかいてしまうタイプで、汗臭い状態になってないか常に気になっていました。

ママに相談してみると、結構同じ悩みの方も多いようで、特に女性の場合だと、汗でメイクが落ちてしまうというのが、やっぱり一番切実な問題のようです。

男の子の場合は汗臭さ・・かな?

でも実は実は…、これらの悩み、今ではなんとすっきり解決しているのです!

今回は、解決へと導いてくれた救世主のこと、書いてみようかなと思います。



その救世主は、制汗対策薬と呼ばれているジャンルの商品です。

その名はCertainDRIエクストラストレングスソリッド。

脇用の制汗剤です。


有用成分であるセスキクロロAl水和物の働きにより、72時間、有用性が持続するよう設計されています。



72時間効いてくれているとうれしいですね。





汗が気にならなくなる→汗臭さ解消♪

CertainDRIエクストラストレングスソリッド、これ一つでもう汗対策はバッチリになりました。



特に夏の外出の時は、いつも脇の汗が気になって・・

この制汗剤に出会って、何といっても自分の行動に自信が持てるようになったのが、一番大きいかもしれません。

汗の臭いが気になる方や、多汗症に悩んでいる方!

これらの対策には、CertainDRIエクストラストレングスソリッドがおすすめです。

もちろん、用法はしっかり守ってくださいね!

posted by みっちょんパパ at 00:07Comment(0)日記

男性型薄毛症や前立腺肥大に有効な「デュタステリド」含有のアボダートジェネリックを発見!

あのAGA(男性型薄毛症)や前立腺肥大に有効な「デュタステリド」含有のアボダートジェネリックを発見!


私の様な男性型薄毛症中年戦士のご用達!?

育毛戦士を支えるデュタボルブ

育毛戦士として活躍するようになり、早何年でしょう?年齢から逆算すると結構早いうちに薄毛・抜け毛に悩んでいたのが、ばれてしまいます(笑)

みっちょんパパです。
にほんブログ村


さて、私の育毛史はそれなりに長く、今までミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドと使用経験がありますが、現在使用しているのがデュスタステリドです。

なぜなら、デュタステリドが一番私に合っていたからです。

デュタステリドといえば、「アボルブ」が本家。

その後幾つかのジェネリックがでましたが、私が最近から使用し始めているのが、「デュタボルブ」です。そしてこれからも私の育毛戦士としての活躍を支えてくれるのは、デュタボルブであると思います。


◎なぜ、デュタボルブなのか?
さて、ここでデュタボルブの使用にいたるまでの経緯なんかも話していきたいと思います。

どんな治療薬であれ、重要なのは効果はもちろん、もう一つは副作用の有無。効果があって、副作用が少ないということが最も重要です。

そして私にとって効果も副作用の少なさも備えていたのがデュタステリドでした。

育毛を始めた頃、まずミノキシジルを含むローションから始め、その後ミノキシジルとフィナステリド含有のフィンペシアを同時に使用するようになりました。


使用開始をしてから1年が過ぎた頃にはかなりの効果が実感できていました。


よって、このままその2つの使用を続けていこうと思っていましたが、デュタステリド含有のアボルブがとにもかくにも気になっていたので、アボルブを試すことにしたのです。

アボルブの有効成分・デュタステリドの特徴は育毛戦士の方ならすでに知っている方もいると思いますが、1型も2型も阻害するということ。


少し詳しく説明すると、AGA(男性型脱毛)の原因となるジヒドテストステロン(DHT)の生成に関与する5α還元酵素の働きを抑制することが育毛では重要となります。

そして5α還元酵素には1型と2型があり、2型のみを抑制するのがフィナステリドで、1型も2型も抑制するのが、デュタステリドということになります。

そして、デュタステリドには、もう一つ大きな特徴があり、性機能障害に関する副作用が少ないということなんです。


実際にアボルブを使用して感じたことは、今まで以上に効果を感じることができ、精力減退などの副作用をあまり感じないということでした。


そして、ここ最近から使い始めているのが前述したとおりアボルブのジェネリックであるデュタボルブ。ジェネリックなので価格が安く、効果も同じなので、当然デュタボルブを愛用するようになったのです。


育毛戦士にとって不可欠な第3の要素とは?
育毛戦士として活躍していくために重要なのは効果や副作用の有無もそうですが、やはり価格というのも第3の要素として重要となります。


なにせ継続して使用していかなくてはならないので。


それとなんといっても育毛の治療薬は色々とあり、それぞれ自身に合った治療薬で育毛をしていくことが重要です!


さあベテランの育毛戦士の方も、これから育毛戦士として活躍したい方も皆で、一緒に戦っていきましょう!!!
posted by みっちょんパパ at 00:04Comment(0)日記

③,黒いダイヤ、オオクワガタが好きですね~。

なんでクワガタが好きなんだろね?

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

では、なぜ日本人だけがクワガタムシが好きになったのか? 

日本人のクワガタムシ好きは、ここ最近のブームなんかではなく、世代を超えて受け継がれている性質であり、地方にはクワガタムシをさす方言が100を超えて存在することや、江戸時代の文書の中にクワガタムシの詳細な絵が残されていたりすることからも、相当古くから定着していた文化であることが伺えます。


そもそも日本人とクワガタムシの接点はどのように形成されたと考えられるのか? 


ヒラタクワガタのDNA分析の結果から興味深い現象が確認されています。

このクワガタは日本列島に広く分布していますが、沖縄や奄美など島ごとに細かく異なる遺伝子組成を持つ集団に分化していることは、上でも説明しました。


簡単にいえば島ごとに異なる家族がいるのです。

わりと近い島の間でも家族が異なります。

つまり、海を渡るだけの飛翔能力がない。

そんなクワガタがなぜか本土内(九州、四国、本州)では、ほとんど遺伝子の変異がなく、地域間での分化は認められません。

つまり本土全体で大家族を形成しているのです。

これは本土内ではこのクワガタが渡ってきた後、とても長い距離を素早く動いていたことを意味します。


これは生物学的に少し説明がつきません。


日本人がクワガタムシが好きなワケ

だとすれば、ヒラタクワガタの分散を促したのは日本人自身なのではないかという仮説が出てきます。


日本人は古くは採集民族として、栗の木などの樹木を栽培して、その実を食料にしていたとされ、その後は農耕民族として、里山という雑木林と農耕地を組み合わせた小さな「循環型村社会」を形成してこの狭い国土で生きてきました。


資源として森を切り、また森を育てるという活動を繰り返す中で、朽ち木や切り株を素早く分解して森の再生に貢献してきた生物の一つがクワガタムシだったと考えられます。

クワガタムシの幼虫は、これら生の廃材をバリバリ食べて土に返すことができたのです。


しかも我々の研究では、クワガタムシ幼虫体内には窒素固定能力をもつ共生菌がいることも突き止められており、クワガタムシ幼虫は朽ち木を分解するだけでなく肥やしも作る重要な役割を担っていることが分かってきたのです。


つまり、彼らが豊富に存在することで、森は常に豊かに維持されることになるんだよね。

また里山の雑木林という生活空間はクワガタムシにとっても餌の豊富な貴重な住処となったと考えられます。


こうして、日本人が雑木林をひろげていく過程で、クワガタムシも植樹などとともに分布を急速に拡大していったのではないかと想像されます。

そして、古い日本人たちは、自分たちの生活空間の中に常に存在するクワガタムシを、森を豊かにしてくれる大切な昆虫、森の守り神であると、自然と体感したのではないでしょうか。

こうして、日本人のクワガタムシに対する愛情は里山の定着とともに日本人の心の奥深くに刻み込まれていき、現代に至ったのかも知れません。

あるいは、クワガタムシを愛するほどの生物愛に満ちた人種がたまたまこの日本列島にたどり着いたからこそ、自然と共生する里山のような生活様式を確立できたのかもしれません。


そしてその特異な生物愛が日本人特有の飼育芸に結びついているのかも知れません。


ときには猛威をふるう自然に対して、人々は愛情とともに畏敬の念を抱き、自然の草木にも神を宿らせました。


こうしてこの国には、なんと八百万(やおよろず)もの神々が宿ることとなったのです。こんなにたくさんの神様が住んでいる島国も珍しい。


自然に歯向かうのではなく、自然を敬い、自然の流れに身を任せるという生活様式を選んだことによって、我々日本人はこの環境の厳しい、住むところも狭くて乏しい、小さな島国で生きながらえることができたと考えられます。


現代の日本社会では、自然に対する畏敬の念は薄らぎ、里山は「住みにくい田舎」とみなされ、どんどんその姿を消しつつあります。


かつて日本のあちこちで見られたクワガタムシも今や貴重品となってしまいました。


しかし、悲しいかな、日本人の中にあるクワガタムシ好きという性質だけは昔のままのため、クワガタムシまで外国から輸入せざるを得なくなってしまった。


自然とクワガタムシを愛する心が、逆に外来生物の問題を招いてしまっているとすれば、実に皮肉な話ですね。


個人的にはオオクワガタのファンなんですが・・。




クヌギ林に行けばまだまだ採れるので、親も子供と一緒に行ってあげて、大型のカブトムシクワガタ虫を見つけて飼育してあげれば、まだまだクワガタ・カブト虫のファンも増えるんじゃないかな? なんて思っちゃいますね。

20160320222412332.jpg

②、なんでクワガタが好きなんだろ?


なんでクワガタが好きなんだろね?

前回より・・

これらの結果を受けて、環境省も外来生物法による規制を検討しましたが、すでに大量の個体が輸入されており、飼育者の大半が子どもという状況で、法的な規制をかけることは現実的ではないと判断し、外来生物問題を広く知ってもらうためのきっかけとして、クワガタムシを通じて啓蒙活動を展開するべきとして、小池百合子環境大臣時代より、「クワガタムシ捨てないで、逃がさないでキャンペーン」を宣伝してきました。



幸いにして、これまでのところ外国産クワガタムシやその雑種が野外で大繁殖するという事例は国内では報告されておらず、日本のクワガタムシが大きな被害を受けるという事態は回避されたと思われます。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

オオクワガタのブリーダーの中には外国産のオオクワガタと掛け合わせて大型化をお狙う人もいる様でDNA鑑定をしないと天然物や純国産と、うたってオークションなどで個人販売をしていますが、信用できない方もいますよね。



外国産クワガタムシの大量輸入は、日本では外来生物となるリスクが心配されてきましたが、一方で原産地である東南アジア等では、商品のためのクワガタムシの大量捕獲、すなわち乱獲が深刻な環境問題となっていました。


特にクワガタムシの原産国の多くは熱帯雨林を擁する開発途上国であり、クワガタムシを売れば日本の円が稼げるという話は現地の人たちにとってはとても魅力的な「ビジネス」だったのです。


東南アジアの一部地域では、毎日のように森に入って、木を削ったり、倒したりしてでも大型のクワガタムシを捕獲するという行為が繰り返され、クワガタムシを売って得た収入だけで家を建てたり、車を買ったりする人まで現れたと言われています。


現地ではゴールドラッシュならぬクワガタラッシュだったんだね。


その結果、野生クワガタムシの減少や自然破壊が懸念されるようになり、一部の国では禁輸措置が講じられたほどでした。

 クワガタムシの飼育ブームも沈静化したいまでは、そこまでひどい乱獲も少なくなりましたが、日本人が外国産のクワガタムシを輸入して愛でるというブームに湧いた頃、そのブームが引き金となって遠い海の向こうのジャングルでクワガタムシが存亡の危機にあったという事実はあまり多くの人は気付いていません。

そうだったんだね~。

日本人の飼育好きはいつから?


ところで日本でのこのクワガタムシ飼育ブームは、海外のメディアでは大変珍しい現象として紹介されていました。

あの一流科学雑誌Scienceもこのブームを記事にしたくらいで、取材を受けた私は、このブームがそんなに珍しいことなのか、と、むしろ不思議に思いました。

実は、このクワガタ好きは、日本人独特のもので、ほかの国ではクワガタムシをペットとして飼育するという習慣は全くと言っていいほどないのです。

そういえば、フィリピンの子供たちも飼っているうちは無かったし、みっちょんパパが育てているのを知ると、不思議そうな顔をしてたな・・。

もちろん、標本のコレクターはそれなりに各国に存在します。

しかし、そういうコレクターたちの関心は、クワガタムシの、特にオス成虫の形の面白さに集中しているのであって、ただの芋虫である幼虫をわざわざ家の中で飼う、ということには全く関心がありません。

 考えてみると、日本におけるこうした小動物の飼育という習慣は、クワガタムシに限ったことではないんですね。

鈴虫を飼育してその音色を楽しんだり、金魚鉢に金魚を入れて楽しんだり、盆栽として樹木をコンパクトな形で末永く楽しんだり……。

自然に親しみ、身近に置きたいと生活の一部に取り込むのは日本という国に特有の文化なのですね。

これもまた、日本という国の固有性と言えるのでしょうね。

ハハハッ、まだあるよ。    つづく・・。

20160320213050768.jpg

①、オオクワガタが好きなんです。どうしてクワガタが好きなんだろ?

20160320200110949.jpgなんでクワガタが好きなんだろね?

今はあの空前のブームは去ったようですが、昔からクワガタムシはカブトムシと並んで、最も人気のある昆虫ですよね。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

そういう私もオオクワガタのファンの1人です。(笑)

オオヒラタケ菌のブロックを購入し、砕いてキトサンやトレハロースの分量を変えて菌糸ビンに詰めて、オオクワガタの巨大化を観察しています。(笑)


外国産ともなると、より大きいものもあり、色や形もさまざまでとても魅力的です。

日本人の昆虫飼育が好きは、しばしば海外メディアでも話題になるらしいです。

結構古くからなんだって。

そして、日本産だけでは飽き足らず外国産を輸入してしまうほど親しまれています。


しかし、専門家が訴える輸入クワガタムシが引き起すさまざまな弊害はあまり知られていません。

輸入クワガタムシの問題と日本人が輸入してまでクワガタムシを飼育したいという理由について、国立研究開発法人国立環境研究所の五箇公一さんの解説・検証をもとに勉強しようね。


空前のクワガタ飼育ブームのあとで・・

ここ最近は、ブームも沈静化した感はありますが、21世紀に入ってしばらくの間、日本では空前の「外国産クワガタムシの飼育ブーム」が、わき起こりました。


外国産のクワガタムシカブトムシを飼ってみたい、という憧れはパパたちいまの大人が子どもの頃から抱いていた夢だったんだよ。


しかし、外国産の昆虫は、場合によっては日本で害虫になる恐れもあるので、多くの種は農林水産省の「植物防疫法」という検疫法で禁止されており、外国産のクワガタムシやカブトムシも、輸入は禁止されていたんだ。


だから、パパの子供のころには今みたいに売ってなかったんだよ。


 ところが、クワガタムシの飼育が大きな社会的ブームになろうとしていた1999年の11月に、農林水産省は、突然、外国産クワガタムシ・カブトムシの輸入禁止を一部解除し、42種のクワガタムシの輸入が自由となったんだって。


翌年から、輸入が許可された種の数は、どんどん増えて、2008年までには700種以上が輸入自由となりました。


1年間に輸入される個体の数も、100万匹以上。

すごい事になってたんだね!

こうして、日本はクワガタムシ輸入大国となったんだ。

 このクワガタムシの輸入が自由となった90年代から2000年代への移り変わりの時期は、外来生物の歴史においても象徴的なときだったんだね。


WTO世界貿易機関という、自由貿易を促進する国際機関が1995年に設立され、国際的に人とモノの動きが、一層活発となり、生物の移送も、自由化が推し進められたのが原因だったんだね。


エキゾチック・アニマルと呼ばれる外国産の動物がペットとして大量に輸入されるようになり、クワガタムシもその勢いで輸入が開始されたんだ。

 やがて研究者たちから大量に輸入された外国産種が野生化して、環境問題を引き起こすのではないかという懸念の声が上がるようになったんだ。

そこで、国立環境研究所でも2001年から本格的にクワガタムシのリスク評価研究を開始したそうだよ。

その結果、一部の外国産クワガタムシは日本産種と交雑して雑種をつくり、遺伝子の固有性をかく乱するおそれがあることや、外国産のダニが持ち込まれるおそれがあることなどの生態リスクが明らかとなりました。
つづく・・。











高血圧の降圧剤を飲むと認知症リスクが上がるらしい

高血圧降圧剤を飲むと認知症リスクが上がるらしい

今や高齢者のみならず若年性認知症などという認知症を含めるとかなりの数の患者さんがいる様です。

治療法も発症する原因もいまはまだ研究段階の様ですね。

今朝、ネットのニュースで高血圧降圧剤を飲み続けると、認知症を発症しやすくなるらしいという記事を読んだ。

なんだか、自分の今後をフッと考えさせられる記事でした。

みっちょんパパです。
応援してね~ポチッと↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


私も高血圧で、生命保険に入れなくなっていました。

外食が多く、運動不足、ストレス・・原因は何となくわかっていました。
   
スポンサードリンク








座りぱなしの仕事も又、良くないですね。

今は、身体を動かす様に気に掛けています。

歩いたり・階段の上り下りも機械は使いません。

そろそろ、健康に気を使わないといけませんからね。

血圧の薬は1日に2錠を支給されていますが、最近は体を良く動かしているので半分にして少し様子をみようと思ってます。
20180318072629064.jpg
食事も玉ねぎや海藻類を多めに取るように心がけてます。

今、一番の関心事は神の草と呼ばれている、日本山人参ヒュウガトウキ)です。

まだ、種蒔きをしたばかりですが、これを育てて薬草として使ってみることです。

薬漬けにならない様に、運動して(歩いて)・食事にも気を使い・睡眠をたっぷり取って・
身近な人たちとのコミュニケーション(楽しい会話)が必要ですよね。
私の勤務していた老人ホームでもほとんどの方は認知症とのことでした。

その話を先輩介護スタッフから聞いた時はびっくりしました。

見た目は元気なおじいちゃん・おばあちゃんなんですけどね。

元気と云えば・・

老人ホームでも元気な方は良くお話をして下さいました。

話し相手がいないと、なんだか寂しそうで沈んでみえます。

本当は介護だけではなく、お話や会話ができるコミュニケーションタイムを作ってあげられたらいいのにな~といつも思っていました。

皆さん、会話に飢えている感じです。

たまに家族が遊びにきてくれる方はその間、幸せそうでしたし、笑みがあふれていましたね。
私が会話のネタを振った時も嬉しそうにいつまでも話しています。

ただ、次の介護業務に支障が出てしまう為、ほんの短い時間だけのコミュニケーションで終わってしまいます。

世の中には色々な環境で生きてきた方もたくさんおられますからね。

皆さんを同じような介護では片づけられないのは分かっていますが、何人もの方を時間内で介護していくには、あまりに余裕がなく、老人ホームに入居せれている方への配慮が足りなくなってしまう事が多々あります。

まぁ、これは自分の主観なので、ベテラン介護スタッフの方々は又違った意見もあるのでしょうが・・。

せめて、自分は今のうちから老後に向けての準備を始めなければと思う様になりました。

なるべく、薬に頼らず自然にあるものの力で治したい。

薬草の知識も少しづつでも付けられたらいいなと思っています。
   
スポンサードリンク








日本蜜蜂で癒されたい~しばらく続くのか~家庭内冷戦、和喜の反抗期?

しばらく続くのか~家庭内冷戦、和喜の反抗期?

令和元年、美幸はしっかりとタブレットでの勉強に慣れたようです。

更に漢字検定3級目指して、今は必死に勉強中・・

かと思いきや、K-POPアイドルをユーチューブで見てました。

みっちょんパパです。↓応援してね。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
まぁ、しょうがないかな。

息抜きは必要だもんね。

そして、今緊迫している問題は

和喜とマミーはゲームと勉強時間の件で家庭内紛争ぼっ発。

マミーはヒステリックに声を荒げ・・

和喜にはカズキの言い分があり・・


平行線。


美幸は冷ややかにそれを遠くから見ています。


被害が自分に及ばない様に(笑)


この家庭内紛争を解決する前に・・


前から気になっていた近所の山に散歩兼日本ミツバチ探しに行きたいと思っていたので

久しぶりに美幸を誘って、日本ミツバチを探しながら散歩して過ごすことにしました。


紛争停戦にむけて心、穏やかにしておかないとネ。


そばにある山というのは八国山と云いまして、今回初めて美幸と2人で行きました。


美幸は何度か遊びに来たことがあるそうですが私は初めてでした。


山となっていますが丘って感じですかね。


それでも、仕事で筋肉痛になっている右足で歩き続けるのはきつかったです(笑)。

いい天気で茂った森林の中の小道では、上から緑色の小さな尺取虫がぶら下がっていて、美幸はピーピー悲鳴を上げていました。


途中、将軍塚があったり、広場があったりとただ歩き続けるだけではなく、休憩スペースも設けられていました。


ただ、前日の雨や緑色の幼虫が結構な数、上から垂れ下がってきていたり、小道などに落ちて歩いているので、休憩コーナーでも腰を下ろすことはぢ来ませんでした。


散策前に近くのローソンでオニギリと飲料を購入しておいたので、美幸は歩きながら飲み食いしていました。


今回は何気なく日本蜜蜂の自然巣がないかな~?と


キョロキョロ探しながら歩いたのですが、見つけることは出来ませんでした。


一方、事務所近くの栽培スペースの一角に捕獲用にキンリョウヘンや捕獲箱を置いているのですが・・


キンリョウヘンも満開になっていますが残念ながら、今のところ日本蜜蜂が遊びに来ている様子すら目撃していません。
20190506150841633.jpg
今年も日本ミツバチを手にすることは出来ない様です。


さて、家庭内紛争はマミーと和喜の言い分を聞いて、お互いに引っかかっている点を出してもらい、お互い納得できるルールを作って、もし和喜がルールを破った時はペナルティ
を課すと云うもので納得してもらい、手打ちになりました。


細かい内容はブログには載せませんが(クダナラ過ぎて)

これで、マミーや和喜の笑いが戻ってくればいいのですが・・。
   
スポンサードリンク









posted by みっちょんパパ at 15:29Comment(0)日記

白蛇伝説がある井の頭公園の銭洗い弁天にお参りに行ってきました。

井の頭公園銭洗い弁天

お参りに行ってきました。

ここのところ、曇りや雨の天気が多く、梅雨に戻ったようです。

仕事の激減でいよいよピンチ!

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
何年ぶりだろう~。

井の頭公園の池にある、銭洗弁財天様。
20170812003039998.jpg
源経基がこの地に弁財天女像を安置したのが始まりで、家光が焼失した弁財天の宮社を再建したという歴史があるんですね。

まずはこの金欠状況から抜け出すべく、ミニロト作戦を始める前にお参りしてまいりました。

ちゃんと手を洗い、

お賽銭もして

お金もざるに入れて洗ってみました。

本当はこの洗い場の後ろに白蛇の描かれている石が数個並んでいたそうですが、今はありませんでした。
20170812003128594.jpg
ここはパワースポットでもあるんですね。

外国の方も参拝? 観光?に見えてますね。

もともとは七井池と呼ばれていたそうですが、徳川家康がこの池に来た時にこの池の名は?
と聞いた時に「名無い池」と聞き違え、それならばと家康が≪井の頭≫と名付けたそうな・・。

井の頭公園銭洗い弁天に関しては白蛇伝説なんかもあるんですんですね。

詳しくはググると詳しく載ってますので・・。

これから、数日はお参りしようと思ってます。

白蛇に出会えるまで・・。
20170812003155964.jpg
1~2回ぐらいの参拝でご利益を受けようなんて思ってません。

そしてご利益があっても、無くても感謝の気持ちを忘れずに・・。

そうそう、今回ご真言というのですか、

唱える言葉があるんですね。

「オン・ソラソバテイ・エイ・ソワカ」

すっかり忘れておりました。

次回は唱えてみたいと思います。

ミニロトでちょっと一息つければと甘い考えではありますが(笑)

聞き入れてくれますでしょうか?

ミニロトの人生逆転ゲームが始まるでしょうか?

最初のうちは購入数字を公表してみますね。

これから、しばらくは白蛇伝説が残る井の頭公園銭洗い弁天への参拝が続きます。

スポンサードリンク










posted by みっちょんパパ at 17:10Comment(0)日記

新学期が始まり、最初の土曜日の我が家。

来春、受験を迎える美幸のタブレット学習も順調。

今回初めて試す進研ゼミのタブレットの良い所は課題のテストをこなすと、点数付で私のメールに送信されるシステムがあり、美幸のテストが終わると毎回送信されてきます。

タブレット学習上のよくできましたメールを子どもへ送る機能もあるので、毎回コメントを記入して適当に選んだスタンプを送ってます。   
スポンサードリンク







まだ、やさしい問題が多い様で高得点を維持しています。

塾に行く手間と掛かるコストを考えると、結構タブレット学習もありみたいですね。

みっちょんパパです。↓応援してね。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
私は朝のうちにポポーの人口受粉を終わらせておきました。



美幸は同時進行で漢検3級にチャレンジすべく、漢字の読み書きの練習は別に時間を割いています。

4月中は6年生で習う漢字の読み書き。

5月は実際に3級の問題集での勉強、そして6月本番のテスト。

新学期が始まり、最初の土曜日。

6年生になり、勉強に追われながらもスライムを作っている余裕はまだある様です。

まぁ、まじめにタブレット学習にも、漢検の勉強にも取り組んでいるようなので、久しぶりに散歩に誘いました。

途中、立ち寄った100円ショップでスライム作成用の洗濯のりを買っていましたから・・

歩き疲れたので、自宅に戻り車に乗ってコメダ(喫茶店)に行き、ノンビリした時間を過ごしました。

美幸はアイスココア、私はアイスコーヒー。
20190414124232747.jpg
2人で寛いでしまい、マミーに悪いので100円ショップで買った、抹茶をミルクセーキに入れて抹茶セーキを作ってマミー孝行。

和喜はゲーム三昧の1日で、マミーともめています。

この日の夜は、勉強時間やゲームで遊ぶ時間のルールについて、家族会議が開かれました。

そして、決めた内容は以下の通りです。
平日の勉強時間は2時間。ゲームは4時間。

土曜、日、祭日は勉強2時間、ゲーム13時間(友達と遊ぶ時間も含む)

朝、自力で起床することに加え、遅刻した場合は1週間ゲーム機没収。

2回目以降は1ヶ月間ゲーム機没収。

で、マミーと和喜の家庭内紛争は一旦、停戦となった。

そんな、夜の紛争中、美幸は淡々とタブレット学習を終わらせ、スライムを作成しながら韓国アイドルたちのユーチューブを見ているのでありました。

さて、和喜とマミーの家庭内紛争は如何に・・

平和な日々が続くことを祈ってます。

4月は授業参観、家庭訪問などの学校行事が続きます。

私も今の仕事の他に副業を始めないと・・

気持ちは焦るばかりですが、学校やPTA関連に出す書類の多さと学校行事への参加で一杯一杯のみっちょんパパでした。   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 12:40Comment(0)日記

高校入学式も終わり、タブレット学習で中学受験に突撃だ~

高校の入学式も終わり、次は小6美幸の中学受験。
   
スポンサードリンク






和喜の時は小4から早稲アカに通わせていましたが、金銭的な理由もありベネッセのタブレット学習で受験に臨みます。

美幸と共に目指すは国立大付属中学。

和喜が受けた大学附属ではありますが、所在地が違います。

そして、中学・高校がワンセット。

和喜の中学は附属高といえども、内部試験があり内申点が不足していて附属高への進学は無理との話でしたが・・

何故か合格を頂いてしまいました。

頭のいい子たちが外部の高校へ大量に進学したのでしょうかね~。

進学塾には通わせられない為、タブレット学習で基本を学ばせます。

スマイルゼミとベネッセ、どちらがいいのか悩んだのですが、最終的にはベネッセにしました。
20190415123248002.jpg
これは支払でまとめて払うのがキツイので、毎月払いを選択した時、2社の違いがベネッセを選んだ理由になります。

毎月払いを選んだ時、スマイルゼミはクレジット決済のみでしたが、ベネッセはコンビニや銀行振り込みなど支払いを選択することが出来たのです。

いろいろとお金が飛ぶ3・4月なのでスマイルゼミでのタブレット学習を考えて、途中まで入力していましたが・・
手を止めて、ベネッセに舵を切りました。

みっちょんパパです。↓応援してね。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
中学受験の作戦としては、小学校での内申点を上げる為、学級委員などの委員に入る。

そして、その委員の委員長を務める。(笑)
運動会などの学校行事に積極的に参加し尚且つ実行委員長なんかにも挑戦する。

漢字検定でとりあえず3級を取得する。

まずは新学期そうそう、慌ただしいけど学習では進学塾の子には負けちゃうけど、学校生活を切り盛りしていく手腕を磨いて、その実体験を通して作文など書いてみよう。

学校行事積極参加型生徒のブランドで中学受験を勝ち取ろう!(笑)

パパも小学校一斉テストの日程などを調べておくよ。

あとは、目指す学校の説明会や学校開放日などの日程だね。

一緒に行って見てみよう。

美幸の友達も中学受験する子がいるみたいだね。

今年、1年。

悔いの無い様、がんばろうぜ。
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 09:27Comment(0)日記

卒業式まであとわずか・・

もうすぐ卒業式。

高校の保護者同伴のオリエンテーリングも終わり、学生服も新調して来ました。

中学最後の保護者会にも参加してきました。

今は卒業式の予行練習に時間を使っている様ですね。

合唱祭では良い歌声を披露できたようで、保護者会前の午前中の開催の為、私は立ち会えませんでしたが・・。

涙もろい先生は生徒の成長をみて感涙したそうです。

高校に向けて、塾での勉強も継続しているので、スタートでつまずく事はないと思うのですが・・。

卒業式を迎えたあとは春休みですね~。

入学式を迎えるまでは中学時代の友達とたっぷり遊んでおきなよ。

やっと、一段落のみっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

とはいえ、高校入学の準備が待ってますね。

中学卒業してすぐに地元の教育委員会に卒業証明書を提出しなければなりません。

そして、新調した制服代や靴、カバンの他にもいろいろとお金が飛んでいきます。

意外と見落としていたのが定期代ですね。

そして、懇願されていたスマホ。

参考書や問題集などなど。

家計にきびしい春ですね。

まずは、卒業式を無事に終わらせることですね。
   
スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 13:51Comment(0)日記

月桃の葉エキスを作ったよ。月桃の匂いが嫌いな方にはオススメしません。

月桃の葉エキスを作ったよ。月桃の匂いが嫌いな方にはオススメしません。


今日もヤマハで個人レッスン。日曜日はエレクトーンの発表会。

オリジナル曲を作るって大変だよね。

今度で3曲目だっけ?

学校の宿題・塾の宿題・パパからの宿題をこなしながら・・頑張ってるよね。

昨日もヤマハへ、そして今日が最終レッスンだね。

日曜日は本番だ。

みっちょんパパです。
ポチッと応援して下さい。↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


そういえばHIPHOPダンスをやりたいって?

どうしてもっていうなら・・

ダンススクールを見学に行って見る?

隣の駅でキッズダンスコースがある教室を見つけたんだ。

日曜日のヤマハJOCが終わったらね。

ダンスがうまくなってかっこいい美幸がみれるかな~(爆)

そういえば、月桃の葉を煮出してエキスを作ってみたよ。

100円ショップで化粧水容器を買い。

ドラックストアでグリセリン(500円位)も買ったし・・。

今回はこんな感じで作ってみた。

月桃の葉を2~3cmにカット。20171201113408945.jpg

ナベに350mlの水を入れ、カットした葉を入れて中火で煮る。

煮えてきたらフタをして弱火。

15~20分。

その間、何度か火を止めて、ナベをゆすって葉がくっついて焦げない様にする。
20171201113425419.jpg
月桃の香りが部屋中に充満する為、月桃の葉の匂いが嫌いな方にはオススメしません。

出来上がったエキス

容器に移したら150ml程。

月桃エキスは薄めて植木の防虫用に効き目を試したいのでガーデニング用スプレーに入れました。

室内の熱帯果樹への防虫スプレーとして使います。

残り約125ml。

これにグリセリンを少々。
20171201113446004.jpg
美幸にパッチテストしてもらい・・

肌に異変がないのを確認しました。

ようし!

昨晩はお風呂上りに手作り月桃化粧水を試してみました。


美幸月桃の葉の匂いが嫌いではないようです。

蜂蜜の様なニオイと言っていたので・・。

たっぷり、天然月桃化粧水をどうぞ!

美幸はそこそこ手作り物が好きな様ですね。

自分で洋裁したり、夕飯のおかずを作ったり。

実験としては洗濯のりとコンタクト洗浄液・絵具か何かを混ぜてスライムを作ってましたから・・(笑)

私が自作したものは美幸が試してくれます。

今回の手作り月桃化粧水美幸の感想は・・

最初はしっとり、あとはすぐにサラサラと申しておりました。

グリセリンをもう少し入れてあげれば、しっとり感がますのかな?

防腐剤などが入ってないから、毎回たっぷり使って2~3日で使いきってね~。


さてさて、つぎはビワから取ったエキスで実験だよ~ん。(笑)

ちょうどこの時期のビワの葉は栄養が乗っている様なので・・。
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 23:14Comment(0)趣味

内部進学無事決定、高校受験終了。

内部進学無事決定、高校受験終了しました。

新年そうそう、良いニュースが・・。

三者面談でほぼ無理と先生に言われていた、附属高の受験に受かったのだ。
20190111103520111.jpg
内申点で計算するとテストで満点近くを取らないと、内部進学は無理と云われていた為、私立1校・県立1校の受験準備も進めていました。

私立は併願で高校側のOKも貰い、県立もネットから願書等の準備もOK。

みっちょんパパです。
ポチッと応援ありがとう。↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


本来なら、早稲アカで冬季講習でも受けさせてあげたいところでしたが、手持ちの資金不足で明光義塾での授業のみで望みました。

まぁ、和喜には内緒ですが、落ちた後の段取りをずっと考えていました。
   
スポンサードリンク








高校・中学受験もこれからが本番の時期ですもんね。

1足先に附属高校に受かっているとこの後の3ヶ月は楽しい中学生活が待っていますね。

このまま、高校での予習でもしながら、これから将来に向けての夢や希望も育んで頂きたいものです。


新しい高校生活の一歩を新しい元号と共に歩んで行くんですね。

今年は色々と新しい気分で進んで行く気配です。

実は和喜が3歳で日本に来て以来、そして美幸誕生を迎えたマンションを年末に引越しました。

収入が落ち込んで行く最中、家賃のお安い物件を探しており、ついに踏切ました。

受験最中で県立に行く可能性が高かった為、県内からは出ず美幸の登校圏内で一件落着です。

美幸が中学受験に挑戦し合格したら、東京に引越したいとは思っているのですが・・。

まぁ、子供が学校に通ってる今のうちは、子供優先の生活になってしまいます。

保護者会や授業参観・・

高校ではどんな感じになるのでしょうか?

とりいそぎ、明日の土曜日に内部進学が決まった生徒と親が招集されています。

私も行かねばなりません。(笑)

どんなお話が待っているのやら・・。

もうすぐ成人式ですが、うちの二人の子供達が成人するころにはどう変わっているのでしょうか?

親の役目もあと数年、4歳差なので和喜が5年で美幸が9年で成人か。

どんな将来が待っているのやら・・。

個人的には新しいビジネスを立ち上げて、収入源を確保して2人の子供の将来に備えないといけないですね。

まだまだ、お金が掛かりそうです。

寝不足で目をこすりながら頑張る。

今の状況から早く脱却しないといけませんね。

さてさて、話は和喜の高校合格に戻して、合格祝いはどうするかな・・

和喜は何が欲しいっていってたかな?

使用を止められていたスマホやPCだろうな~。

和喜とマミーがスマホ争奪喧嘩をしてから・・数ヶ月。

和喜のスマホ解禁日はいつになるのか?

楽しみに様子を伺っています。
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 14:13Comment(0)日記

井の頭公園の弁天様、ロト6の4等が当たりました。ありがとうございました。

先日、ロト6の4等が当たったので、井の頭公園弁天様にお礼に行きました。

仕事はヒマ。

昨日は授業参観日。

理科の実験でした。

みっちょんパパです。
ポチッと応援してね~↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
兄の和喜の時も小学生の時は必ず参加していました。

中学に入ってからは学校側の配慮で日曜日が授業参観日にして頂いておりますが、
小学校時代から平日は子供の学校行事が入る為、土日を出勤体制に仕事を組んでいる都合上、やっぱり休みづらいですね。

なので、中学のPTA活動である厚生委員の仕事も平日にこなします。

最近は習い事がヤマハと塾だけでいいのですが、ソロバンやECCに通っていた時は
土日にイベントがあったり、平日にも親の前での発表会などもあり、スケジュールをちゃんと確認しておかないと当日ビックリとなってしまいます。

まぁ、発表会などは2ヶ月前には日にちや会場が決まってますので、何とかなりますがマミーが外人の為、上手く伝わっていない時がピンチです。

そんな、うちの中がバタバタなのに・・

さらに本業がヤバイ状況なので、次の収入源を考えてはみたのですが・・。


空き時間で仕事ができる仕事、パッと思いつくのはネットで稼ぐ仕事ですよね。


取り急ぎ、毎日やってるナンバーズ4で生活費を稼ごうとやってみましたが、当たらない、当たらない(笑)

次第にミニロトロト6も追加購入。

やっと先日ロト6で4等(8500円)が当たりました。(笑)

これをきっかけに次へステップアップしてくれるといいのですが・・。

そんなわけで。

以前、お参りした井の頭公園弁天様にお礼に行って参りました。
20171208110659762.jpg
手を洗って、お賽銭。

2礼・2拍・1礼で心の中でお礼の言葉を伝えて参りました。

さて、これから取り組むべき仕事を考えながら・・井の頭公園を歩いて吉祥寺通りに出て調布方面にしばらく歩いているとトーホーベーカリーという美味しそうなパン屋さん発見。
20171208110709731.jpg
昼時だった為、店内には近所のお母さんや女学生がたくさん。

お店の前にもテーブルがあり、そこでも数人がランチタイム。

これだけお客さんがいるということは間違いなく美味しい店でしょう!

迷わず、パンを購入して又、井の頭公園のベンチでランチ・・。

なんだか、お腹が満たされると今までの仕事の悩みがどこへ行ったやら・・

結局、アドセンスで稼ぐのもまだまだ無理の様なので、比較的実労働を含むセドリ・転売への挑戦になるのかな?

これなら、子供の学校行事や習い事への対応をしながら、仕入・販売・仕事の販売管理などをこなせるかも・・と思ってきました。

なにはともあれ、井の頭公園弁天様、ありがとうございました。
   シェリーブラン

広告