日本蜜蜂で癒されたい~しばらく続くのか~家庭内冷戦、和喜の反抗期?

しばらく続くのか~家庭内冷戦、和喜の反抗期?

令和元年、美幸はしっかりとタブレットでの勉強に慣れたようです。

更に漢字検定3級目指して、今は必死に勉強中・・

かと思いきや、K-POPアイドルをユーチューブで見てました。

みっちょんパパです。↓応援してね。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
まぁ、しょうがないかな。

息抜きは必要だもんね。

そして、今緊迫している問題は

和喜とマミーはゲームと勉強時間の件で家庭内紛争ぼっ発。

マミーはヒステリックに声を荒げ・・

和喜にはカズキの言い分があり・・


平行線。


美幸は冷ややかにそれを遠くから見ています。


被害が自分に及ばない様に(笑)


この家庭内紛争を解決する前に・・


前から気になっていた近所の山に散歩兼日本ミツバチ探しに行きたいと思っていたので

久しぶりに美幸を誘って、日本ミツバチを探しながら散歩して過ごすことにしました。


紛争停戦にむけて心、穏やかにしておかないとネ。


そばにある山というのは八国山と云いまして、今回初めて美幸と2人で行きました。


美幸は何度か遊びに来たことがあるそうですが私は初めてでした。


山となっていますが丘って感じですかね。


それでも、仕事で筋肉痛になっている右足で歩き続けるのはきつかったです(笑)。

いい天気で茂った森林の中の小道では、上から緑色の小さな尺取虫がぶら下がっていて、美幸はピーピー悲鳴を上げていました。


途中、将軍塚があったり、広場があったりとただ歩き続けるだけではなく、休憩スペースも設けられていました。


ただ、前日の雨や緑色の幼虫が結構な数、上から垂れ下がってきていたり、小道などに落ちて歩いているので、休憩コーナーでも腰を下ろすことはぢ来ませんでした。


散策前に近くのローソンでオニギリと飲料を購入しておいたので、美幸は歩きながら飲み食いしていました。


今回は何気なく日本蜜蜂の自然巣がないかな~?と


キョロキョロ探しながら歩いたのですが、見つけることは出来ませんでした。


一方、事務所近くの栽培スペースの一角に捕獲用にキンリョウヘンや捕獲箱を置いているのですが・・


キンリョウヘンも満開になっていますが残念ながら、今のところ日本蜜蜂が遊びに来ている様子すら目撃していません。
20190506150841633.jpg
今年も日本ミツバチを手にすることは出来ない様です。


さて、家庭内紛争はマミーと和喜の言い分を聞いて、お互いに引っかかっている点を出してもらい、お互い納得できるルールを作って、もし和喜がルールを破った時はペナルティ
を課すと云うもので納得してもらい、手打ちになりました。


細かい内容はブログには載せませんが(クダナラ過ぎて)

これで、マミーや和喜の笑いが戻ってくればいいのですが・・。
   
スポンサードリンク









この記事へのコメント