中学受験・高校受験を迎え撃つ対策(集中力・記憶力)オススメなサプリ編

中学受験高校受験迎え撃つ対策オススメサプリ

中3で来春そうそう高校受験を迎える和喜は夏休みから塾に通わせる予定。

小5の美幸はまだ少し余裕があるので一斉テストで実力査定といったところでしょうか?

うちの中学受験の場合はなにがなんでも有名私大附属中へとは思っておりません。

私の中では和喜の時もそうでしたが、中学受験の目的の1つは将来の良き親友探しの場所だと思っています。

和喜は無事1校、合格できて地元の中学での生活とは違った中学生活を送ることが出来て良かったと思っています。

みっちょんパパです。
応援して下さいね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
まぁ、これに美幸が続けるかどうかはわかりませんが・・

和喜の時は進学塾でも有名な早稲田アカデミーでした。

今回、美幸は明光義塾で挑みます。

さて、本人たちの奮闘とは別に・・

勉強に必要な記憶力等を高めるサプリなんぞないかなと探してみました。

オススメなのがありましたよ~。

まずは頭スッキリ!、カフェイン系ですね。

集中力や注意力サポートで知られるカフェインを1粒あたり200mg配合したサプリメントです。


覚醒作用により、仕事や勉強の効率アップが期待できるほか、燃焼や代謝アップにも有用といわれ、心身ともに活力的な毎日を応援するサプリです。↓



一時、カフェインの過剰摂取が問題になりましたよね。


既定量は厳守ですね。


続いてのオススメは・・

コリン系・・コリン星ではありません。(笑)

コリンは、記憶力などに関与する脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンの材料となる成分。

記憶力集中力、学習力の向上など、脳機能サポートが期待できます。

スマートドラッグとしても話題のコリンを有用成分とし、脳機能サポート、生活習慣の改善、筋力サポート、肝機能サポート、呼吸器系サポートなど多岐にわたって期待できますね。

コリンは、卵や肉の脂身などに含まれる成分で、神経系の健康維持や、コレステロール代謝の働きなどで知られる成分です。↓



そしてビンポセチン系

記憶力集中力の向上を目的とした、スマートドラッグ系のサプリメント。

脳の血流をケアする作用で知られるビンポセチンを1粒あたり10mg配合し、血管を血液が流れやすい状態にし、血液のサラサラを支える作用があるとされています。


これにより脳の血流も良好に保たれることから、“冴え”をサポートします。↓


受験生をサポートできそうなサプリを探してみました。

紹介したオススメサプリ

バイタルミー(メイドインUSA)のご紹介です。

オススメ理由はVitalMeの取り組み。

徹底した品質管理
VitalMeのサプリメントは全て、サファイアヘルスケアなど信頼あるメーカーにより、アメリカ国内で生産されています。

製造元の工場は、米食品医薬品局(FDA)発行のcGMP(製造品質管理基準)取得済みです。

FDAのcGMPは、サプリにおいて最先端かつ世界で最も厳しいといわれます。

VitalMeは、この基準をクリアした製造環境のもと、高品質かつ安心・安全なサプリをお届けいたします。


良質な素材を追求
栄養学の専門家が、最先端の研究結果に基づいて素材を選定し、人工着色料、甘味料、防腐剤など不必要な成分は使用しておりません。

さらに、各工程で厳しい純度チェックを経ているため、VitalMeサプリは成分の純度が高く、体に吸収されやすくなっています。


続けやすい価格設定
高品質であっても、価格の面でお客様の家計を圧迫したくない。

そんな思いから、VitalMeはコストパフォーマンスを意識した価格設定を目指しています。

1粒ひと粒に含まれる成分量や、パッケージ1つあたりの容量などを工夫し、価格以上のものをお届けできるよう徹底しております。

ってことで・・


中学受験・高校受験を迎え撃つ対策(集中力・記憶力)オススメなサプリ編ではありますが・・

戦う社会人の為に・・・

他にもいろいろなサポートサプリがありますので、ご自分に必要そうなサプリがあるか探してみて下さい。↓


この記事へのコメント