新学年、小学校・中学校の懇談会での自己紹介が苦手です。



井の頭公園ももうすぐ桜も満開に、かいぼりで水面に映る桜は見えないのかな?

東京も桜の開花が始まったようですね。

今週末から来週あたりが花見時でしょうかね。

かいぼり(池の水を抜いて水質改善や外来種の駆除を行うこと)で水が抜かれた井の頭池
   
スポンサードリンク








井の頭池の水位は上がって来ていますがまだ、満水にはなっていないですね。

公園のボート乗り場にもボートは配備されていません。
20180319191058781.jpg
今年は井の頭池に映る桜はいつもの様には見えないかもしれませんね。

みっちょんパパです。
応援して下さいね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
これで3回目になる井の頭池かいぼりで約2割程度だった在来種が今回のかいぼりの結果9割以上に回復したようです。

このかいぼりによる井の頭池の自然再生と普及啓発の取り組みが高く評価されて、「井の頭恩賜公園100年実行委員会」が日本自然保護大賞を受賞しました。

三鷹・武蔵野市の行政やボランティアの皆さんのガンバリが評価されたのでしょう。

そんな今春ですが、私も花粉症ななってしまったのか鼻水がツーっと出てきます。

いつもはあまり気にならない花粉の飛散も今年はなんだか目や鼻につきます。

良く聞くところの杉花粉の影響なんでしょか?

こんなにつらいなら、杉をクヌギやナラなどの広葉樹に換えていく取り組みはなどはないのでしょうか?

それによってカブトムシやクワガタが増えて、子連れファミリーで里山が賑わっていく・・。

そんな事を考えていたら、もうすぐ新年度なんですね。

長男の和喜、今春は中学3年になるので高校受験に備えてのスケジュールになりますね。

春休みが終わるとすぐに、小学校中学校の保護者会・授業参観・家庭訪問・PTA関連等の学校行事が続きます。

この新学年時の初懇談会では必ず自己紹介がつきもので、平日の開催が多い為、父親の参加がすくなく学校行事のなかで一番苦手です。

まして、ほとんどがお母さん達なので・・

軽く緊張します。

なるべく、簡単に子供の紹介・母親のこと等の説明を1~2分程度で終わらせてしまいますが・・。

毎回、じっとりと汗をかいてます。

スピーチが上手いお母さんも多く、私もなんとか面白い話をしたいとは思うのですが・・

私と同じように緊張している面持ちのお母さんを見ると、応援したくなったり、うれしくなってしまいます。(笑)

今年はどんな内容の話にしようか・・

自己紹介というより、子供紹介+親子共々宜しくお願いしますって流ですからね。

かといって、うちの子は出来がいいとか悪いとかって話もちょっとできないですしね。

やはり、苦手です。

そこで、今年目を付けたのがセロトニン生成に必要な栄養素(ビタミンB6、トリプトファン、ナイアシン)をバランス良く処方したサプリを見つけてあります。


トリプトリズム

セロトニンが感情をコントロールすることで、嫌なことやショックなことがっても怒りや悲しみなどのネガティブな気持ちを引きずらず前向きな考え方にしてくれます。

また、衝動を抑制する働きもあり、ストレスから何かに依存するような状態を防ぐ効果もありますから、みんなの前で何かを発表する様な時のハラハラ・ドキドキ感も抑えてくれますよ。

さて、懇談会前にセロトニンを摂取してでの自己・子供紹介では・・
1、子供・親の名前

2、子供の性格・趣味・今、熱中していること・最近感じる子供の成長などでしょうかね。

3、親子共々宜しくお願い致します。
って流ですよね。


中2の去年は保護者会~懇談会のあとにある、各委員選出で誰も立候補しない状況で時が流れ、重い空気に包まれ・・ついに私が厚生委員に立候補したのを思い出します。(笑)

そのあとは学級委員・広報・教養などバタバタと決まりなんとか、くじでの選出を免れたのでした。

その後の役員会であっという間に私が厚生委員長まで引き受けることにもなってしまい・・

貴重な役員経験を体験した1年間でした。

やってみると、各学年各クラスの委員の皆さんをまとめていくのは大変ですが、皆さん大人で子供の学校の為に活動しようという意志をお持ちなので、スムースな委員活動でしたね。

附属中は3年生になると親も受験体制を取る為、委員活動はありません。


小学校の方は、事前に免除届を提出して受理して頂いてますので、こちらも今年はクラスの委員に選出されることは無くなりました。

今年は安泰です。(笑)


地元PTA活動に自主参加だけで済みそうです。

高校受験を控えて、塾に通っていない和喜には読書感想文と中2の復習の為、受験教科の全問題集を一通りやらせています。

間違えた問題を再勉強後、もう一度テストし、なるべく分からないままの問題を無くすようにはしていますが・・。

スマホを使える時間をエサにして勉強させています。

今年は兄妹そろって漢検・英検で実力試しの予定です。

さてさて、スロースタートではありますが、まずは志望校選びから始めようか・・。
   
スポンサードリンク








この記事へのコメント

広告