東京でも大雪。中学受験生の為に、植え付け日を変更して対応しましょう。

東京でも大雪

中学受験生に向けてのお花の植え付け・・・
20180309134508505.jpg
東京大雪に見舞われ受験生のみならず、働いていらしゃる全ての方々も大変でしたね。

雪国にお住まいの方はこれが毎日ですからね。

頭がさがります。

とりわけ、外回りでのお仕事の方は車にチェーンを巻いたり、タイアを変更したり・・
寒さと仕事に追われるプレッシャーで泣きたくなりますよね。

みっちょんパパです。
ポチッと応援して下さいね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


私も車を使っての仕事の時は雪が一番嫌いでしたね。

東京は年に数度、1~3月辺りにドッカと降るんですよね。

そうすると、当日は降り始める時間にも依りますが、次の朝からが大変です。

会社周りの雪かき・チェーン装着・配送品の入庫の遅れ・自分の仕事の遅れ・・

と、悪循環が続き、雪道を運転したり歩いたりする疲労。

夜、雪がライトに照らされて、浮かび上がった様に見えて、それが眼精疲労にと・・。


思い出すと懐かしいですね。

さて、我が子の通う中学も2月そうそうに受験日を迎える為、花壇に新しいお花を植え付ける準備をしている矢先の大雪でした。

本来は今日の9:30からの予定でしたが・・

大雪の当日にこれはかなり積もりそうでしたので、担当の先生に相談して、日にちを延ばすことにしました。
   
スポンサードリンク









老人ホームでの勤務中はスマホなどの携帯は禁止されているため、学校からの下校時間の変更などのメールにも対応が遅れてしまい、電話も頂いておりました。

(学校からのメールに確認タップをすることになっているのですが、確認タップが無いと自動的に音声電話が掛かってくるシステムなんですね)

小学校はメールでのお知らせだけなので、気が付いて自宅に確認した時には2人とも自宅に帰っていました。

子供達はお昼すぎには帰された様です。

話は飛んでしまいましたが、日にちをいつにするか・・次の私の休みは明後日だった為、先生にも了承を頂き、厚生委員の皆さん・花屋さんに植え付け日変更のメールを送りました。

今日でも車の通る道は雪も融けて、朝晩以外は普通に通れるようになりましたが、人の通りが少ない小道や公園などはまだまだ、残雪が多いですね。

恐らく、2日先ですが延ばして正解だったと思います。

これで、受験日や翌々日の合格発表日にきれいなお花が受験生を励ましてくれたらと思います。

そして、次は卒業生に向けての2月末辺りにお花の植え付けを予定しております。

これで私たち中学1・2年PTA厚生委員の植え付け作業は終わりを迎えます。

残る仕事は年間予算の集計や活動記録作成、新1年生の保護者を迎えて、新しい厚生委員さんへの仕事の引き継ぎやアドバイスですかね。

本来、朝から植え付け活動日でしたが大雪の影響でやっとブログを書く時間が取れました。

老人介護という新しい仕事で体は筋肉痛ですが、すこしずつ仕事を覚えてきましたよ。

あとは、副業で収入が増える様に勉強してみます。
   
スポンサードリンク









この記事へのコメント