国立大附属中で厚生委員ってなにするの?

和喜の中学では昨日、役員の新旧引き継ぎでした。

私も厚生委員になってしまった手前、中学に出向きました。

校長の挨拶・新旧役員の挨拶

5月7日のPTA総会に向けて、28年度の決算報告と29年度の予算案の報告。

といった感じで進み、後は各委員の仕事の説明や引き継ぎでした。

厚生委員では2年生の保護者から委員長1名・1年生の保護者から副委員長1名をまず決めます。

私も含めて、責任が有りそうなポストは避けたいものですが、立候補者が出ない為、何となく私が委員長と云うことで・・。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

これは和喜の通っている国立付属中だけなのか、私立大附属中や公立の中学でもPTAの委員が学校の花壇の花の植え替え作業をしているのかはわかりませんが・・・。

私が厚生委員長を引き受けてからはバタバタでして・・皆さんの連絡先の交換や今までの資料を頂き、厚生委員が担当する花壇やプランターの場所を確認して解散に・・。

自宅に戻り、担当の先生と同委員さん方の連絡先をスマホに入力し、テスト配信を送り、返信を頂き、厚生委員のグループとしてまとめてみました。

後は、資料を基に提携する花屋さんを探し・・

活動(花の苗を植え付ける)は年に3回ほどで、1回に付3日間ほどの予備日を取る様です。

5月7日の授業参観&PTA総会の後にでも、年間の仮スケジュールを皆さんに渡して、
先生や委員の皆さんと調整を計る予定です。

そんな、こんなで和喜の中学での厚生委員の活動も何度かブログに登場することになりました。


この記事へのコメント

広告