面接時には赤い目をスッキリしときなよ!

試験日や面接時には赤い目をスッキリしときなよ!



充血していては、デートも面接もきっとダミ!

みっちょんパパです。にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


プールのあと、勉強のあと、エレクトーンの練習で音符を追ったり、スマホでゲーム。
1日中、眼を酷使してるよね~。

「え〜なにこれ〜。血走ってる…。」
いわゆる充血だけど、これは充血じゃないわ。まさに血走ってる(ショックぅ)…。


貧相?う〜んちょっと違うか、なんだろう。

幸薄そうな上に粘着タイプな人間に見えるという感じかな〜(怖っ)。ひゃ〜、みなさんも家に帰ったら、ちょっと確認してみたほうが絶対良いよ〜。

充血があるだけで、半端なくビジュアルレベルがダウンしちゃうようです…。

特に面接とか、デートとか、試験日とか、そんな大切な日の朝は要チェックです。

これ1個持ってれば安心だよ↓



充血は、目の血管がふくらむから起こる!

それで、さすがに気になってしまって、充血のことを調べてみました!そこでわかったのは、充血というのは、目の中で出血が起きているわけではないらしいということ。

実は、瞳の白い部分にも血管があって、なんらかの理由でこの血管がふくらむと、赤く見えてしまう(充血する)んだって。

ちなみに、血管がふくらむのは、ゴミや細菌を排除するための炎症が起きたときや、疲労の回復を目指して血液量が増える場合だそうですよ〜。

なんとなくなっとく〜。


充血から救うには、ナファゾリンという成分。

ここまで理由が分かれば、あとは対策、対策!

もちろん、勉強(スマホ)もほどほどにして疲労を溜めないのが一番ですなんですが・・

それでも、いざ充血してしまったら、その血管を収縮される目薬をさすのが一番。

そのなかでもナファゾリンという成分はとても有名のようですよ〜。

なんでも、あのアドレナリンよりも強い血管収縮の作用があるようで、ササッと充血を除去してくれるだけでなく、長時間にわたってそれを維持してくれる優れものだとか。

ありがたいね〜。


充血除去はもちろん、ドライアイ対策もできます。

そして、どうせ目薬を買うならと、さきほどのナファゾリン配合のもの色々調べた結果、私が最終的にたどりついたのは、モデルアイズ・トータルレッドネスリリーフという目薬だったのです!

成分の効果を上げるといった働きや、瞳に潤いを与え乾燥を防止してくれる作用を持つグリセリンという成分が入っているのが決め手となりました。充血対策とドライアイを同時ケアってわけです!

なにはともあれ、まずは、自分の瞳の充血チェックからはじめてみることをおすすめします。

驚きますよ…きっと・・!

そしてこれがあれば安心↓

この記事へのコメント