明光義塾が一番合ってるのかな?とりあえず説明を聞いて来よう!

明光義塾が一番合ってるのかな・・?

スポンサードリンク







学校の友達から一緒に塾に行きたいと言われたとのことで・・。

美幸もその子と一緒に行きたいらしく・・(現時点での仲良しクラスメイト)

家庭教師作戦より先に塾を探すことにしました。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
うちから近くて、算数を週2回。

月に8回で、月謝が諸経費込で13,000~15,000円位。

ありました、ありました。

明光義塾。個人指導で先生1人に生徒2人らしい。

うちからは歩いて5分。

どうだい?

友達から親に話してもらって、OKなら説明を聞きに行こうよ。

和喜のときは中学受験を踏まえて、進学塾しか考えて無かったけど、美幸の場合は進学塾に行かずに受験に挑もうと思ってます。(笑)

今のところ・・。

さてと、今朝は米とぎ汁で作っておいた乳酸菌水熱帯果樹に与えます。

米とぎ汁に砂糖を大さじ3杯ほど入れて良く振って、2週間ほど放置しておきます。

この時期は室温が20~25度なので、乳酸菌が増えるのに時間が掛かると思います。

ペットボトルのフタを開けると、ジュワーと炭酸水の様になります。

これに液肥を少々加えて出来上がり。

水温が低いので朝陽にあてて乳酸菌の量を増やし、水温が温んでくるまで待ちます。

これを、黒老虎ジャックフルーツアイスクリームバナナマメイアップル等の肥料好きそうな熱帯果樹に与えてます。

ただ、マンゴーの2苗は今、断水中です。

花芽を付ける為、乾季と低温の体験期間です。

かれこれ2週間が経ちますね。

そろそろ、コップ1杯くらいは与えておきますか・・。

尚且つ、冬の乾燥期は熱帯果樹にとって大敵です。

室温があるので、ハダニやカイガラムシ、アブラムシも繁殖しますから、毎日スプレーで葉水します。

特に葉の裏側は念入りに・・。

いつかは美味しい果樹が食べられますように・・(笑)

おっと、明日は仕事を休んで運転免許の更新に行かないと・・。

スポンサードリンク







この記事へのコメント