剪定したアイスクリームバナナの新芽もスクスク。

剪定したアイスクリームバナナの新芽もスクスク。

20161216091920880.jpg
熱帯果樹の12月の室内の状況です。

いい天気が続きますね。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


2部屋に分けて置いてある
熱帯果樹ですが・・。


たまにエアコンを使う部屋に置いてある剪定した
アイスクリームバナナ

平均室温は12~15度くらいでしょうか?

早朝と夜にエアコンの暖房が入ります。

設定温度は23度。(朝、夕のみ)

この部屋には
マメイアップルグアバライチ、アテモヤ、ミラクルフルーツ、ピタンガ、ドラゴンフルーツ等が置いてあります。

最近、
ミラクルフルーツがたくさん実を付けていて、なおかつ落葉し・・開花していて、いい香りが漂っています。

甘く、クリーミーな香り・・。
サロンドロワイヤル
どの
熱帯果樹も順調に新芽を伸ばしてます。

オイルヒーターで常時温めている部屋に置いてあるのが・・
ジャポチカバサポジラマンゴー、シャカトウ、アセロラ、ジャックフルーツ、ニオイパンノキ、黒老虎、マメイアップル、ビリバ等。

設定温度22度。平均室温19~23度。

サポジラジャポチカバは落葉して鉢周りは落ち葉だらけです。

晩秋に室内に取り込むのが遅れた為、寒さで傷んだ葉を落としている感じですね。

サポジラ(約180cm)は花芽が付くんですが、開花後に結実までいきません。

ジャポチカバ(約130cm)はまだ1度も開花しておりません。

室内が暖かい為、小さなハエ(ショウジョウバエ?より小さいかも。)が大量発生。

粘着ハエ取りリボンとコバエがポットンを急遽購入、設置しました。

パソコン入力中にやたらと顔の周りを飛ぶので、邪魔でしょうがないです。(笑)

黒老虎の挿し木苗2本は順調に新芽を伸ばしてますね。

黒老虎の元木も次々に新芽を出してます。
20161216092115340.jpg

取り木作業中の箇所から根が出るようなら、一気に取り木に掛かりま~す。

ホントは先に花芽を付けて頂いて、果実を見て、食べてみたいのですが・・。

いつになるやら・・・。

スポンサードリンク








この記事へのコメント

広告