ママが飲んでる抹茶はカフェインも入っててダイエット効果もあるらしいよ。

ママが毎日飲んでる抹茶オーレ。

抹茶は結構、ダイエットにも向いているんだって?





近頃は「お茶」よりも「抹茶」が人気を集めているようだよ。

そんな「抹茶」のダイエット効果について・・。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
抹茶ダイエットとは?

抹茶ダイエットとは、抹茶を1日3杯程度飲むことで、油分の吸収を押さえ、食物繊維を摂取し、脂肪燃焼効果を得ることができるダイエット法です。


一方、美肌つくりにはこちら⇓



お茶の成分である「カテキン」が体に良いことはよく知られていますが、抹茶は、カテキンやカフェインなどの水溶性成分以外に、不溶性の食物繊維など、茶葉の成分をすべて摂取することができ、栄養摂取効率が非常にいいんだって。


タンニン、カフェイン効果で脂肪燃焼

抹茶は、まず朝に飲むのがお勧めなんだそうです。

1日の始まりに抹茶を飲むと、抹茶の含まれるタンニンの効果で、脂肪が燃えやすくなった状態で1日を活動することができます。

なんと、抹茶に含まれているカフェインにも脂肪燃焼力を高める効果があり、これは特に内臓脂肪を優先的に使うので、お腹周りが気になる方にお勧めですよ。





油分の吸収をおさえる

抹茶は食事中に飲むのもおすすめです。

食事中に飲むことによって、油の吸収を抑えたり、食物繊維が腸の運動を活発にして油を排出しやすくなり、脂肪を溜め込みにくい体質にするダイエット効果も期待大。

油分が多い料理は、胃袋で消化されるまで3~5時間程度かかると言われていますので、脂っこい食べ物を食べた時には、ぜひ抹茶を一緒に飲んで脂肪の吸収を予防しましょうね。


食物繊維で腸の働きが活発に

お茶の葉を粉にしている抹茶には、食物繊維が豊富に含まれています。

抹茶を飲むと、抹茶に含まれる食物繊維によって、腸の働きが活発になり、便の量が増えるだけではなく、腸内環境が整い、ダイエット効果に繋がりますよ。

また、善玉菌が増えて悪玉菌が減少するので、便の臭いもきつくなくなります。

抹茶1杯の食物繊維量は、さつまいもの35ℊに相当すると言われているので、食物繊維不足を感じる方や便秘で悩んでいる方、ダイエット目的の方にお勧めの飲み物ですね。

いつも飲んでいるココナッツミルクとバナナ&ミルクドリンクに抹茶を水で溶かせていれたらどうかな・・?

と思って、やってみましたよ。

いいこと尽くめのダイエットドリンクだね。

色も緑が入ってキレイだし、

味もほのかに抹茶の風味がある感じで・・

良い感じだったよ。

抹茶には美肌効果や興奮を落ち着かせてリラックスさせる効果などママに嬉しい効果があるので、まずは「抹茶」を日常生活に取り入れてみようね。

自動上位ツール





この記事へのコメント