謎だらけの絶滅危惧種らしい熱帯果樹:黒老虎なのか?


スポンサードリンク










謎だらけの熱帯果樹黒老虎なのか?


忙しさにかまけて、放りっぱなし伸びっ放しの黑老虎

昨夜遅くから降っていた雨が午前中はまだ残っています。

みっちょんパパです。

にほんブログ村

大手通販の宅配終了で、やっと自分の時間が戻ってきました。

室内で伸ばしっぱなしの黑老虎ですが、途中で先端が枯れておりズーッと伸び続けることは無い様です。

20161112005901967.jpg
鉢植えだからなのかもしれませんが・・。

つるの途中から新芽が出てきてそこから又、伸びて行きます。

どうしたもんでしょうか?

20161111131400821.jpg
新芽の出ているところにミズゴケを巻いてそこから発根してくれれば、切り放して元木自体をすっきりできるのですが・・。

発根しない場合は、つる、枝をカットして挿し木にするしかないですよね。

11月なので、失敗の確率がたかそうですよね。

他の熱帯果樹もあるので、オイルヒーターで室温が20度ほどにキープしてありますが、
足元は寒く感じます。

黒老虎の開花時期は何月でしょうか?

開花させるために何かコツなんかあるのでしょうかね?

ネットで検索しても、中国での栽培が多いようで中国語なんですよね~。

漢方薬としても使えるようですが・・。

私が購入した先の情報では絶滅危惧種でタイ北部で採取された植物とのことでした。

パイナップルに似た味らしいです。(笑)

楽しみだな~。

他にも同じネットで購入されている方もいるようなので、何か教えてもらえるとうれしいですね。

室内管理なので、日照不足なのは否めないですよね。

来春は伸びた、つる・枝を1本に絞って、挿し木苗を大量に作ってみたいですね。

そうすれば、ベランダに出して日光浴をさせてあげて、鉢の土を変えてあげて・・。

開花させて、美味しい果実を頂きたいもんです。

スポンサードリンク








この記事へのコメント