腰痛にはかなわない、介護スタッフの離職。

腰痛にはかなわない、介護スタッフ離職
   
スポンサードリンク








先日、整形外科に行ってきました。

どうも、腰の痛みが今までとは違い、チクッて云う感じに変わってきたのです。

早番、遅番の繰り返しで2か月間。

入浴介助・移動介助・おむつ交換、各時間帯のごはんの準備、おやつの準備と一通りの流れは掴んできたところですが・・

さすがに腰が悲鳴を上げてしまいました。

歳には勝てませんね。

診断の結果は・・

椎間板ヘルニアの診断でした。(泣)

普段の運動不足も含め加齢によるものだそうです。

そこにへの負担が急激に増した為、が悲鳴を上げたようです。


わずか2ヶ月間ではありましたが、介護スタッフの方々の大変さがよく分かりました。

24時間体制の老人ホームでは皆。いっぱい一杯です。

入居している方も、一人ひとりの病状も症状も違う為、それを覚えて対応するのが大変です。

ほとんどの方が認知症だそうです。

今日の事を明日はほとんど、覚えていないようです。

まぁ、私も昨日のランチをすぐに思い出せなかったありしますが・・。
そして、自分もあと20年もしたら・・

もしかしたら、お世話になる方の立場にいるかもです・・。

しばらくは労働時間短縮して頂き、介護スタッフの仕事を継続しますが、の状態次第では次の職を探さなけれなりません。

というか、もう探さなくてはいけませんね。

痛みは治まっても、腰痛の原因は手術しないと治らないようですし・・。

さて、先日は附属中での任期最後の植え付け活動を行いました。

みっちょんパパです。
応援して下さいね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


雪の為、延期になっていたので花壇も結構荒れていました。

雪で植え付けられなかったパンジー達は私の栽培スペースで保管しておりましたが、まだ花を付けておりましたので、上手い具合に今回の分と合わせて利用できました。
20180303091120131.jpg
卒業式・・花が持てば入学式まで・・。

1年間の任期ももうすぐ終わりますね。

あとは、年間の活動記録と請求書や領収書をまとめた報告書を作成し、次期厚生委委員長に引き継ぐだけですね。

はじめてのPTA委員活動で、さらに委員長という大役もなんとかこなせた様です。

ご協力いただいた、和喜のクラスの各委員さん、各クラスの厚生委委員さん、担当の先生、
草花の店ぽぽさん、一年間ありがとうございました。

さてさて、この4月で和喜は中3、来年は高校受験ですね。

美幸は小5、ゆっくりと中学受験の準備に掛かります。

あとはこの金欠状態から抜け出すために、新しい収入源を見つけます。

ネットで収入を得ることが出来ないかと、ブログにアドセンスを貼ったりしてますが、10日でのど越し生が1本買えるかどうかです。(笑)

しばらくは続きそうな貧乏生活ですが、活路を見つけて走り出すのみですね。

次の一手が出るまでは、腰の痛み止め薬と湿布を貼って頑張ります。

この不景気でも次の一手とは?
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 00:37Comment(0)日記
広告