日本蜜蜂の分蜂群の捕獲が秘かな楽しみです。

秘かな楽しみ、日本蜜蜂分蜂群捕獲

春たけなわ、井の頭公園の桜も満開、かいぼり後の注水も終わっていました。

風もなく、穏やかな日が続いてます。

井の頭公園では花見客が沢山います。

平日ですがブルーシートを広げて宴もたけなわ・・

大学生風もサラリーマン風もママ友風も・・

皆さん楽しそうですね。

みっちょんパパです。
ポチッと応援してね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
久しぶりに池の周りを1周しました。

池の水も入って、かわいいボートがあふれんばかりです。

ボート乗り場にも人が並んでいます。

春休みの子供達も大はしゃぎですね。

陽気がいいので池のボートから見る桜は格別でしょうね。
20180328092522350.jpg
売店で缶ビールでも買って、ボートに乗り込んでみたいです。

この穏やかな日がしばらく続いてくれるといいですね。

この穏やかな陽気はとてもいいのですが・・

私の場合は今年特にひどくなった花粉症がやっかいです。

なぜだか、鼻水がツッーと。

たまにクシャミが・・。

ティッシュでかんでもかんでも・・また、ツッーと。

早く、何とかしてほしい~って感じです。

桜の時期としては珍しく、東京でいい天気が続いてますが、台風3号ができているんですね。

フィリピンの東を北寄りに進み、小笠原諸島に近づく可能性があるそうです。

あんなに寒かったのに今日は25度を越えそうなことを天気予報で聞きました。

事務所のベランダには一気に熱帯果樹が並んでます。

レモンの2鉢は外の栽培スペースに移動し、開花の遅れそうなキンリョウヘン1鉢を室内に置きました。

今年は日本蜜蜂分蜂群を呼び込めるか・・。

秘かな楽しみ です。

近くにある井の頭公園には何群かの日本蜜蜂が生息している様です。

公園にいくと、日本ミツバチがこの樹に営巣している旨のカードが付いていたりします。

大木が多い、公園ならではですね。

そこから、もしかしたら分蜂群がやって来るかもしれないと・・。

ベランダの3階と栽培スペースには捕獲用の巣箱を設置してあります。

この辺での分蜂は4月上旬から5月位でしょうかね?

最初の分蜂では先に居る女王蜂が出ていくので、できれば2番3番手の新女王蜂の捕獲を狙いたいところです。

なので、5月位の中型分蜂群が私的には理想です。

あとは静かに、静かに日本みつばちを育てていければいいのですがね。(笑)

今のところ。

外の栽培スペースではアブやテントウムシは見かけるのですが、ミツバチは見かけてないです。

ベランダの捕獲用の巣箱の上には、以前採蜜してとって置いたハチミツを容器のフタを開けて、蜜のニオイを出しています。(笑)

蜂蜜のニオイにつられて遊びに来てくれるのを待ってはいるのですが・・。

今春の成果は如何に?
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 16:57Comment(0)日記

オオヒョウタンゴミムシは無事に越冬したのでしょうか?

オオヒョウタンゴミムシは無事に越冬したのでしょうか?

桜の開花情報がニュースで流れるようになりましたね。

都心では桜が満開になっているようですね。

昼間なら陽射しも強くなりベランダに熱帯果樹を出してもいいかな~って季節になりましたね。

昼間だけなら大丈夫でしょ。

朝晩はまだ、ちょっと可哀想ですね。

ここで、間違えて出しっぱなしで出かけて、しまい忘れてしまうとお亡くなりになってしまうこともありえますからね。

熱帯果樹を野外放置するにはまだ早いですね。
   
スポンサードリンク








日中は無事に越冬したニオイパンノキも陽ざしに当てました。
20180325195347170.jpg
みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
ドラゴンフルーツ(イエロービタヤ)も場所を換えてあげました。

熱帯果樹の何本かは春の剪定をして陽射し負けしそうな葉が付いた枝は切り落としてしまいました。

一通り、剪定が終わって紅茶を飲んで休んでいた時、ふっとオオヒョウタンゴミムシを思い出しました。

先日、暖かくなってきた時にはオオクワガタの飼育ケースをチェックして赤いゼリーを与えておきました。

そろそろ、20度越えに陽気になり、冬眠から目を覚ました空腹のオオクワが飢え死にしない様にと・・

今日はオオヒョウタンゴミムシのチェックをしてみよう・・と思ったのです。

越冬準備の時、プラケースにはオオクワ用に持っていたクヌギの木の破片を隠れ家にできるようにと置いておきました。


砂の入っているプラケースのフタを開けてクヌギの破片をどかして、手で軽く掘ってみました。


大型の飼育ケースでは2匹がお亡くなりになっていました。
20180325181923692.jpg
中型のプラの飼育ケースでは穴があったので深堀はせずに、そっと砂を掛けて戻しておきました。

これは脈があるかもですね。

飼育ケース内の砂・土が乾いているので、軽く水を掛けておきました。

卵でも産んでいてくれるといいのですが・・。

この飼育ケースには昨年晩秋からの生餌ワームの死骸も数匹分散乱しておりますが、すでに乾燥してオオヒョウタンゴミムシの食料に向かないかもしれないので、オオクワ用の赤いゼリーを1個づつ入れておきました。

もう少し、暖かくなったらもう1度覗いて見てみることにしましょう。

今年は早めの夏休みを取って、新島でオオヒョウタンゴミムシの採集に行きたいと思っているのですが・・。

どうですかね~。(笑)

今年は少し小さい飼育ケースで行動を観察してみたいと思ってます。

衣装ケースに砂を入れたもんで重くて、動かせないし、観察しづらいで・・。

去年は繁殖行為までは確認できたので、次は産卵とふ化、初令幼虫~サナギって感じになりますかね。
今春、幼虫が出てきてくれればいいのですが・・

それはそれで、幼虫のエサを探さないといけませんね。

無事に越冬してくれればオオヒョウタンゴミムシ観察は続きます。
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 18:00Comment(0)日記

新学年、小学校・中学校の懇談会での自己紹介が苦手です。



井の頭公園ももうすぐ桜も満開に、かいぼりで水面に映る桜は見えないのかな?

東京も桜の開花が始まったようですね。

今週末から来週あたりが花見時でしょうかね。

かいぼり(池の水を抜いて水質改善や外来種の駆除を行うこと)で水が抜かれた井の頭池
   
スポンサードリンク








井の頭池の水位は上がって来ていますがまだ、満水にはなっていないですね。

公園のボート乗り場にもボートは配備されていません。
20180319191058781.jpg
今年は井の頭池に映る桜はいつもの様には見えないかもしれませんね。

みっちょんパパです。
応援して下さいね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
これで3回目になる井の頭池かいぼりで約2割程度だった在来種が今回のかいぼりの結果9割以上に回復したようです。

このかいぼりによる井の頭池の自然再生と普及啓発の取り組みが高く評価されて、「井の頭恩賜公園100年実行委員会」が日本自然保護大賞を受賞しました。

三鷹・武蔵野市の行政やボランティアの皆さんのガンバリが評価されたのでしょう。

そんな今春ですが、私も花粉症ななってしまったのか鼻水がツーっと出てきます。

いつもはあまり気にならない花粉の飛散も今年はなんだか目や鼻につきます。

良く聞くところの杉花粉の影響なんでしょか?

こんなにつらいなら、杉をクヌギやナラなどの広葉樹に換えていく取り組みはなどはないのでしょうか?

それによってカブトムシやクワガタが増えて、子連れファミリーで里山が賑わっていく・・。

そんな事を考えていたら、もうすぐ新年度なんですね。

長男の和喜、今春は中学3年になるので高校受験に備えてのスケジュールになりますね。

春休みが終わるとすぐに、小学校中学校の保護者会・授業参観・家庭訪問・PTA関連等の学校行事が続きます。

この新学年時の初懇談会では必ず自己紹介がつきもので、平日の開催が多い為、父親の参加がすくなく学校行事のなかで一番苦手です。

まして、ほとんどがお母さん達なので・・

軽く緊張します。

なるべく、簡単に子供の紹介・母親のこと等の説明を1~2分程度で終わらせてしまいますが・・。

毎回、じっとりと汗をかいてます。

スピーチが上手いお母さんも多く、私もなんとか面白い話をしたいとは思うのですが・・

私と同じように緊張している面持ちのお母さんを見ると、応援したくなったり、うれしくなってしまいます。(笑)

今年はどんな内容の話にしようか・・

自己紹介というより、子供紹介+親子共々宜しくお願いしますって流ですからね。

かといって、うちの子は出来がいいとか悪いとかって話もちょっとできないですしね。

やはり、苦手です。

そこで、今年目を付けたのがセロトニン生成に必要な栄養素(ビタミンB6、トリプトファン、ナイアシン)をバランス良く処方したサプリを見つけてあります。


トリプトリズム

セロトニンが感情をコントロールすることで、嫌なことやショックなことがっても怒りや悲しみなどのネガティブな気持ちを引きずらず前向きな考え方にしてくれます。

また、衝動を抑制する働きもあり、ストレスから何かに依存するような状態を防ぐ効果もありますから、みんなの前で何かを発表する様な時のハラハラ・ドキドキ感も抑えてくれますよ。

さて、懇談会前にセロトニンを摂取してでの自己・子供紹介では・・
1、子供・親の名前

2、子供の性格・趣味・今、熱中していること・最近感じる子供の成長などでしょうかね。

3、親子共々宜しくお願い致します。
って流ですよね。


中2の去年は保護者会~懇談会のあとにある、各委員選出で誰も立候補しない状況で時が流れ、重い空気に包まれ・・ついに私が厚生委員に立候補したのを思い出します。(笑)

そのあとは学級委員・広報・教養などバタバタと決まりなんとか、くじでの選出を免れたのでした。

その後の役員会であっという間に私が厚生委員長まで引き受けることにもなってしまい・・

貴重な役員経験を体験した1年間でした。

やってみると、各学年各クラスの委員の皆さんをまとめていくのは大変ですが、皆さん大人で子供の学校の為に活動しようという意志をお持ちなので、スムースな委員活動でしたね。

附属中は3年生になると親も受験体制を取る為、委員活動はありません。


小学校の方は、事前に免除届を提出して受理して頂いてますので、こちらも今年はクラスの委員に選出されることは無くなりました。

今年は安泰です。(笑)


地元PTA活動に自主参加だけで済みそうです。

高校受験を控えて、塾に通っていない和喜には読書感想文と中2の復習の為、受験教科の全問題集を一通りやらせています。

間違えた問題を再勉強後、もう一度テストし、なるべく分からないままの問題を無くすようにはしていますが・・。

スマホを使える時間をエサにして勉強させています。

今年は兄妹そろって漢検・英検で実力試しの予定です。

さてさて、スロースタートではありますが、まずは志望校選びから始めようか・・。
   
スポンサードリンク








読書感想文と世界遺産のレポートがパパからの宿題。

読書感想文と世界遺産のレポート。

春休み中の和喜の課題は中2で習った復習を問題集で総まとめ。

中3でならう漢字の予習・読書感想文。

美幸は世界遺産のことを調べてレポートすること。

それぞれの課題をこなさないと、ゲームやスマホはナシ。

和喜は今年使う問題集の選定や読書感想文を書くための本選び。

美幸はPCで世界遺産をググって、それをノートに記入させてます。


まぁ、早めに将来への夢や職業が見つかればいいのだけどね。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

子供達には勉強を押しつけといて・・

栽培スペースで鉢物の世話をしてきました。

極寒の冬を迎え撃ったアイスクリームバナナですが・・
20180323181357013.jpg

悲惨な姿になっております。

気休めですが鉢のちょっと上部分にビニール袋を掛けておきましたが・・

これから、復活するのでしょうか?

無事に成長していけば、今年はアイスクリームバナナが食べられる予定なのですが・・。

その他の果樹はみな順調のようです。

桃も花芽が沢山付いています。
20180323181428659.jpg
大型の白桃の実ができる品種なのですが、開花して結実したら1~2個に絞って摘果しないといけませんね。

この細い枝に着果しないとは思いますが・・

桃もアイスクリームバナナも食べたいですね~。


さてと、帰ったら厚生委員の引き継ぎの資料や会計報告書を手直ししておかなくちゃ。




卒業式が終わって、2年生の最後の保護者会と附属高校の説明会。

卒業式が終わって、2年生の最後の保護者会附属高校説明会

朝9:30から中学2年生による合唱コンクールから、今日の1日は始まります。

厚生委員長としては、和喜の2年最後の学校行事なので無理して朝から出席しました。
20180315192632125.jpg
やはり、花壇や体育館に向かう通路のプランターは気になりますね。(笑)
   
スポンサードリンク








歩きながらチョイ見してしまいます。

みっちょんパパです。
応援してね~↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
厚生委員長の最後の仕事は新2年生で選出された新厚生委員長への引き継ぎです。

今までの活動記録や見積書・請求書・領収書の整理をして(まだやってませんが・・)
引き継ぎます。

それが、5月の初め位ですね。4月の入学式が終わって、しばらくしてから新年度の保護者会が開かれ、そこで各役員が選出されて・・しばらくして開かれる役員会で引き継ぎですね。

ここで、全ての厚生委員長としての仕事が終わります。(笑)

さて、合唱コンクールは私が思った通りのクラスが金賞を取りました。

各クラス、歌う曲が違うので比較するのが難しくどのクラスも甲乙つけにくいのですが・・

やはり、金賞を取ったクラスは心に響くなにかがありましたね。

花粉症の振りをして誤魔化しましたが、涙がチョチョ切れてました。


コンクールが終わると、附属高校説明会保護者会まで時間があるので、各役員さん達とクラス茶話会の準備です。

各クラスごとにお菓子・ペットボトルのお茶を人数部小分けし、お菓子を小袋に詰め直しました。

目に見えない所で役員の皆さんは働いていたんですね。

私も今回はお茶のケースを運んだり、チョットだけお手伝いしました。

その後、大学のコープ食堂で各役員の皆さんとランチ。

実は大学付属中の中でも、大学の敷地内にある唯一の中学為、大学内の売店なども利用できるんですね。

私は初めて、学食を利用しましたが・・

味噌ラーメン356円を頂きました。

さて、ランチの後は附属高校の校長や進路指導の先生による勧誘のような説明会でした。(笑)

そして、そのまま保護者会

各担任からの1年間の総評とでもいいましょうか・・

長い長い。

そして、各クラスに分かれての茶話会へ・・。

ここで、準備したお茶と小袋に分けておいたお菓子を皆さんへ・・

そして、担任によるこのクラスの総評等々。

9時半スタートの合唱コンクールから始まり、最後の茶話会が終わったのは5時半。

最後にもう一人の厚生委員さんとプランターや花壇に最後の水やりで終わりました。

附属高校の話は結構、魅力的でクラスの茶話会の時も話題になりました。

試験を受ければ、かなりの確率で受かりそうな感じです。

私感ではありますが・・。

うちでこの話をしたのですが等の本人は附属高校への進学は渋っていました。

通常の受験よりは先に結論がでるので、私的にはオススメと思ったのですが・・。

当の本人が行く気がないならしょうがないか~。

ま、春休みが終わればいよいよ、最終学年の3年生。

おきばりやす~。
   
スポンサードリンク