中学のプランターや花壇のチェック。厚生委員長としての仕事。

中学のプランターや花壇のチェック。厚生委員長としての仕事。

和喜が中2になった時に引き受けた学校のPTA委員活動の中の厚生委員

厚生委員に立候補してもうすぐ年を越しますね。

みっちょんパパです。
応援っしてね~↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
来年の3月で退役です。

次の2年生の新委員長への引き継ぎがあります。

今のうちにすこしづつまとめておかないと大変です。(笑)

昨日は久しぶりに中学に行ってきました。

厚生委員長としては、一斉に植え付け活動を行ったあと2~3週間後あたりにチェックするようにしてます。

前々回辺りに植え付けた株が傷んできている場合が結構あります。

花柄を摘んだり、死んでしまった株を取り除くだけでも花壇やプランターがすっきり見える気がします。

前回は授業参観時に向けて植え付けをしましたが、私は娘の美幸のエレクトーンの発表会と重なってしまい、中学授業参観には行けませんでした。


その後、プランターの株が傷んでいる情報を水やりに行ってくれた同委員よりもらっていたので、いつもの花屋さんにラインをして相談しました。

もう、冬休みに入ってしまうので、ダメになっている株のチェンジと花ガラを摘んでおこうと思います。

花屋さんのオススメは葉ボタンでした。

写真を送って頂き、即決しました。

色もあってきれいですし、花よりは日持ちしそうです。

最近得意なツケで17鉢購入。

朝、引き取って即効で学校へ。
20171214202145264.jpg
とりあえず、正門側・・何株必要か傷んでいる株の前に置いてみます。

傷んでいる株をチェックしながら花ガラも取って行きます。

一回りしたら傷んでいる株と交換作業。

大学内の附属中の為、花壇は大学敷地内にある古い樹木の並木道沿いなので、硬い根ががっしりと張っていて、これを切って穴を掘る作業が結構な肉体労働です。(笑)

正門通用口の次は校庭側。

体育館通路のプランターと校庭側の花壇へ。

こちらは陽当たりがいい為、株が元気です。

まずは花壇の花ガラをつんで傷んでいる株をチェックします。

花壇の方は大丈夫でした。

あとはプランターです。

株が傷んでいるものと交換して、プランターから取った株でまだ緑がきれいな株は花壇に植え直しました。

とりあえず、これで冬休み明けまでは大丈夫かな?

あとは新年明けたところで、大鉢の花を替える予定でいいかな・・。

年越しそうそうなので、花屋さんにも早めに相談しておいた方が良さそうですね。

花屋さんの営業日や市場から仕入れる都合もありますもんね。

来年の引き継ぎまでガンバリま~す。





オリジナル曲を作って、発表会でエレクトーンの演奏する。

オリジナル曲を作って、発表会演奏する。

幼稚園の年中からヤマハのエレクトーン教室。

小学4年でこんなにも弾けるようになるんですね。

みっちょんパパです。

応援してね↓
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


発表会演奏を聴いていると才能のある子供の曲はなんとなくわかる気がします。

まだ、習いたての頃は、ヤマハのエレクトーン教室で練習した後に自宅で練習することはほとんどありませんでしたね~(笑)

最近はつぎつぎと発表会があるので、必ず自宅でも練習するようになりました。

もちろん自主的にです。

成長しました。

学校でも休み時間にオルガンを弾いたりしているとのことです。

自信がついてきて弾くのが楽しいようで、クラスメイトからホメられたりすると調子に乗って止まらなくなるらしく・・

自宅でも学校でも演奏(練習)する時間が増えている様です。

今回のオリジナル曲、スマホのビデオを撮りながら聴いていました。(笑)

まぁ、いつもそうなんですが・・

スマホ越しに画面を観ながら聴いていた限りでは、大きなミスは無かった様に思います。
   
スポンサードリンク







他の子供達そうですが本人と先生(親も?)で練りに練って練習を重ねてのオリジナル曲発表会なので、真剣ですが楽しそうですね。

ピアノ派とエレクトーン派。

私的にはストイックで奏でる音が心に刺さる様に聴こえるのがピアノ。

音楽の幅の広がりを楽しめるのがエレクトーン

どちらの演奏も素晴らしいですね。

美幸も楽しんでヤマハに通っているので、親的には正解だったと思います。

ただ・・通いはじめ、幼稚園児の頃は保護者も一緒に教室に入って、子供の横に座って時間を過ごすので、授業嫌いの私的にはきツかったですね。

周りは皆、お母様ばかりですし・・

自分は学生時代、ちゃんと音楽の授業を受けていなかった為、楽器の演奏も、音符を読むこともできません。

できるのは聴くだけ。

しかも、好きな曲だけ。

ある意味、不思議ですね。

子供がエレクトーン(楽器)の演奏ができるようになり、年に3~4回の発表会にちゃんと参加してる。

たまに、ちょっとした表彰状を貰ったりして・・。

やはり、子供が幼稚園のころから、何か習い事をさせるのは重要なのかもしれないですね。

住んでる場所で、習えることが限定されてしまう場合もあるのでしょうが、ここが親の踏ん張りどころなんでしょうね。

子供の才能は親が見出してあげるのが一番の近道ですからね。

本当は美幸に内緒で防具まで買っておいた、剣道をやらせたかったんですが・・。

幼稚園当時は、園ではお絵描き教室。

そして、ECCのキッズ英会話・そろばん・ヤマハ音楽教室・スイミングスクールと日曜日以外は全てスケジュールが決まっていました。

わたしはレッスンが終わるまで、良くマックに行って時間をつぶしてました。
20171204054736693.jpg

当然、過密スケジュールの為、剣道を習わせる時間はなかったのですが・・。

小学4年の今ではソロバン・ECC・スイミングを止めて、ヤマハのレッスン日を2日に増やし、中学受験も考えている様なので塾に2日。

わざとスケジュールを緩めて、自宅でも勉強時間やエレクトーンの練習時間を取れる様にしました。

私の元気があれば、公営の温水プールに月に1~2回。

運動会や持久走大会前には1~2Kmのジョグ。(笑)

私は自転車で伴走ですが・・(笑)

学校や塾の宿題も増えてきてますからね~。

自分の時は棚に上げて置いて、宿題もちゃんとやらせないとね。(笑)

良い感じのスケジュールにはなっているのですが、美幸的にはここにHIP・HOPのダンスレッスンを入れたいようです。

今週中にキッズダンスクラスを見学に行ってみたいので、ダンススクール探しと、見学の申し込みまでの準備をしておくつもりです。

やっと、ヤマハのJOC(ジュニア・オリジナル・コンサート)が終わったばかりなのに、来年の2月には次の発表会があるんだよな~。

今回の様にオリジナル曲を作って演奏するのも楽しそうですが、2月はヤマハの同じ教室の友達との共演だ。

また、新しいドレスを新調か・・

出るのは親のため息ばかりですよね。
   
スポンサードリンク