早朝スマホ、効果あり!(後藤健二さんのご冥福をお祈り致します。)

いまのところ・・早朝スマホ、効果ありです。

スマホ開放時間を早朝の4~7時に設定してみて・・

とりあえず、スマホ欲しさに早起きになったようです。

夜早く寝ないと、早朝には起きられないことが分かり始めたようです。(笑)

最初は無理して早く起きると、授業中に眠くなる様でママは心配して早朝に起きた美幸にスマホを渡しませんでした。

授業中に眠くなるようならダメと・・。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
私はまだ、始めたばかりの試みで、子供達と約束したことだからもう少し様子を見て欲しいと頼みました。

早寝・早起きが慣れてくれば子供達は順応するはずです。

早起きしなければスマホを手にできないという現実をすぐに受け入れて対応できる順応性こそがこれからの社会に必要だと思っています。

さて、兄妹2人はどうでしょう?

小4の美幸はもうすぐヤマハのグループ発表会・運動会と大きなイベントのスケジュールが詰まって来ています。

でも、スマホで遊ぶ時間も必要な様です。(笑)

最近は学校から帰るとサッサと宿題を終わらせ、塾の宿題やエレクトーンの練習を先に終わらせるようになってきました。

運動会が近いので夜は軽く走ります。

私は体が持たないので自転車で並走。(笑)

ジャンピングスクワット、片足ダッシュが主な徒競走用のメニューです。

そして、早く寝かせて・・

そうすると、早起きして好きなスマホタイムを満喫しているようです。

あと、数日すれば習慣化すると思います。

中2の和喜の方はいまだにこの時間(早朝)にスマホを渡されても意味が無いとゴネています。

順応性が低いのかな?(笑)

スポンサードリンク








もともと、スケジュールを組んでの勉強が出来なかったので、塾で指示されたことだけで精一杯。

今は塾にも行っていない為、強い精神力を持っていないと自主的に勉強することはできないでしょうね。

自主的にやるのはスマホゲームだけ?

学校から帰ってもスマホがないのですぐテレビ。

美幸の方はテレビを見てからの切り替えが早く、声を掛けるとすぐに自主勉強に対応でくます。

得意教科も好きな食べ物も結構、対照的な兄妹ですね。

物事に対応するスピードが速いのも美幸の方。

個人差はあるんでしょうが、この差は将来にもたらされる2人の成長の差になりえるのでしょうか?

まぁこの先、美幸も国立大付属中への受験を希望しているので、今はこのスケジュールを組んで勉強や遊び・趣味にと自分のやるべきことをすぐに切り替えられる頭を作る練習ですね。

和喜とは違い、有名な進学塾には行かせてないけど、美幸なら今の調子で勉強すればいい線いくかも?

少しずつ本を読んで読書感想文を書く、自主勉強も進んできているね。

今は後藤健二さんの『もしも学校に行けたなら・アフガニスタンの少女・マリアムの物語』を読んで1回目の感想文を書いたところ。
20171004144427842.jpg
その後、この本の作者がどんな人か調べてみてからもう一度書いてみてと話したところ、あのイスラム国に殺害された日本人だと気が付いた様で、そこからは熱心に後藤健二さんがどういう人だったかをノートに書き写していました。

次に書く、読書感想文は後藤健二さんの事を少し書いてみてから、感想文を書いてみようか。

スマホはラインやゲームで楽しむのもいいけど、検索機能を使って分からない事や知りたい事を最速で表示してくれる優れものだけど・・。

本を読んで、自分の感想や感情を書いてみることも大切なんだよ。

スマホで慣れると漢字が書けなくなっちゃうよ。

だって、パパがそうだから・・



posted by みっちょんパパ at 10:57Comment(0)日記
広告