謎のタイ産希少果樹:黒老虎なのか?の挿し木の経過

謎のタイ産希少果樹黒老虎なのか?の挿し木の経過。

和喜は今日から修学旅行です。

かよっている中学では1~3年、毎年修学旅行があります。(笑)

中学の次回植え付けでは各学年各クラスからのボランティアを募ります。

今回は原稿を起こす時間が無い為、口コミ連絡です。

そんな準備を進めつつ・・。

我が趣味の熱帯果樹育成。

ただの食いしん坊なだけかもしれませんが・・。

育てている果樹をみているだけで、ちょっと安らげます。(笑)

さて、今日もベランダから栽培スペースに少しづつ移動している

みっちょんパパです。

にほんブログ村


本日はシャカトウやチェリモヤを明日はアテモヤと・・。

そんな中、挿し木用に水に浸けっぱなしの黒老虎にも水を追加しようと見てみると、木質化した部分に白いポツポツが出てきてます。
20170524200223273.jpg
発根の前兆でしょうか?

赤玉土に挿した苗は半分はヘタってきてます。

12本中6本が葉が落ち、茎が黒くなってきました。

黒老虎の蔓を切って挿し穂にしたのが5月11日。

今日は5月24日なので、あれから13日経ってます。

水挿ししたままの挿し穂は17本。

このうち葉が落ちてしまった苗が1本。

茎が黒くなった苗は0です。

ほぼ、16本は葉が張っていて、元気なままに見えます。

これで、水挿し苗から根が出てくれれば、成功率がかなり上がります。

今まで、挿し木の失敗が多かったので・・。

私の場合、緑色をした蔓、茎は全部が失敗でした。

まぁ、ヘタッピなのもあるんでしょうが・・。

さてと、この後は根が出てくるまではジッと我慢して見守るしかないのかな?

数日前に一回、水を全とっかえしました。

そろそろ、もう一度換えようかな~。

雑菌が水の中で繁殖しないように・・。

黒老虎の開花は何月位なんでしょうね。

何とか花芽を付けてもらいたいですね。

スポンサードリンク









posted by みっちょんパパ at 19:57Comment(0)日記

アイスクリームバナナの植え替え作業

アイスクリームバナナ植え替えをしました。

久しぶりに時間が取れたので、以前から準備だけは進めていた熱帯果樹達の植え替え作業に掛かることにしました。

スポンサードリンク







まずはドラゴンフルーツを事務室より栽培スペースへ移動。

サボテンのトゲに注意なんですが、必ずといっていいほど1度は刺さります。(笑)

不注意?なんでしょうね~。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


今日のメインはアイスクリームバナナ植え替えですね。

大型のゴミバケツの底にドリルで穴を開けて、準備はしてあります。

まずは底石に大き目の赤玉土。

あらかじめ用意しておいた苦土石灰を混ぜた果樹用土を入れて、腐葉土と鶏糞、果樹用土を混ぜた土を次に入れて、古い鉢から引き抜き・・

根をほぐして広げて、大型ゴミバケツに移動。

すきまに果樹用土を入れてゆすって、土を隙間なく詰め込みます。

後は、たっぷりの水やり・・。

これでOKかな。
20170522032207809.jpg
栽培スペースをゆっくりチェックすると・・

ムベにも小さい果実が付いています。

カシスやビワもまだ色は付いていませんが果実が付いています。

一番、うれしかったのはポポーの大型の鉢に植えてあった株がやっと新芽を出してくれたことです。

小型のポポーはほぼ全て、葉が大きく育っていて、大型ポポーだけが変化が無かった為、越冬できなかったかなと思ってました。

去年は開花しましたが結実しなかったので、今年にかける期待が大きかったんですね。

あ~よかった。

後は、黒老虎の挿し木苗2株、マメイアップルの挿し木苗2株も少し大きめの鉢に移しました。

ちょっと手荒い作業で根を痛めたかな・・と。

特に今日は暑かったので、植え替え直後はへなってました。

明朝の水やりの時に要チェックですね。

先日の黒老虎の挿し木苗ですが、1部は細かい赤玉土に10数本移しました。

残りの15本近い苗は切り口がまだ水の中です。

いまのところ、全て元気そうです。

1日に3~4回、霧吹きで葉水してます。

よく見ると水に浸かっている部分、木質化した切り口の枝5~7cmに白い点々が出てきています。

このまま、新根になって出てきたりして・・。

ちょっと、観察してみましょうね。

アイビーみたいに水挿しだけで根が出てきたら、簡単に増やせますよね。

そして、残りわずかな時間で一昨日からタンパク質が多めに入ったクワガタ用ゼリーを与えていたオオクワガタのペアリングを行いました。

去年は産卵を確認できなかった為、今年再挑戦です。

1昨年成虫になった成熟した2ペアを押入れの暗いスペースに置きました。

押入れからガサゴソ音が聞こえます。

さて、今年は産卵してくれるかな・・?

スポンサードリンク









附属中、厚生委員の初仕事。

附属中、厚生委員の初仕事。

スポンサードリンク







役員を交替して早くも1ヶ月。

不覚にも厚生委員長という役職まで頂いてしまい、仕事と子育てと熱帯果樹栽培にオオクワガタ飼育などをうまくこなさなければなりません。

去年の資料を確認しながら、担当の先生や委員の皆さん、はたまたクラスの他の委員の方とのやり取りと・・。

委員長までやらなければ、活動日だけで済むんですが・・。

私が担当する厚生委員とはガーデニング係りの事です。

正門花壇、グランド側の花壇、体育館沿いの花壇。そして10個のプランター&大鉢2個。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


最近は仕事も順調で、帰りが遅い日が続いておりますが・・。

附属中でのPTA活動が加わり・・目が回りそうです。(笑)

昨日は1回目の活動日でした。

10日ほど前から委員の皆さんへスケジュールを作って、先生に確認を取って、花屋さんに旬の花を注文。

花屋さんも母の日が終わって、今まで止めていた仕事に追われているらしく、朝8時に納品したいとの事。

通学時間の為、正門は通行止め。

大学の広い敷地、北門からしか搬入できないので、私も初めて北門に行きました。

時間通り、8時には花屋さんの車が来ました。

徒歩で中学の正門まで案内をして土や花を降ろし、花壇を見て頂きました。

先生から代金を支払って頂き、委員の皆さんが来るまで1時間待ちです。

母達は手際がいいので、9:30~12:00位で正門花壇、大鉢2鉢、プランター10個の植え付けが終わりました。

家庭科室で皆でミーティングをし次回予定等、話を詰め。

決めた内容の確認メールを送りと、植え付け作業よりも段取りや皆さんへの確認メールに追われてしまう感じですね。

写真等記録係りやお茶係り、学校の広報誌に載せる記事を書く係など役割を分担してもらっているので、良くできているな~と感心してしまいました。。

初めての活動でしたが、皆さん楽しかったと言ってくれていたのがせめてもの救いになりました。

これから、来年の卒業式まであと6回ほどの予定ですが、少しづつ慣れていくでしょう。

後は2年生の委員が集まる、親睦会に行くのがちょっと憂鬱です。

各学校のPTAや地区の委員さん、役員さんお疲れ様です。

頑張って行きましょうね!

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 01:35Comment(0)日記

学校行事が次々・・そんな中の黒老虎の剪定&挿し木

学校行事が次々・・

そんな中の黒老虎剪定挿し木に挑戦。


スポンサードリンク







小学校の行事は5月末の家庭訪問・6月の授業参観。

中学では厚生委員の初仕事・・花壇の土の入れ替えやお花の入れ替え等。

クラスの親睦会と学年委員全体の親睦会が待っています。

みっちょんパパです。

にほんブログ村
そんな中、事務所内で茂っている黒老虎の剪定開始。

希少果樹なので、切った枝を挿し木にして増やそうと思います。

結構、バッサリといきました。

黒老虎挿し木は何度か試みております。

未熟な私の成功率はあまり良くありませんが、今回は気温も上がり成長期真っ盛りの様なので、大丈夫でしょう。(笑)

後は花芽を期待しているのですが・・。

なにか、コツはあるのでしょうか?

今日のところは挿し穂を20本程、水に浸けておきます。

20170512034708447.jpg
明日から、少しづつ栽培スペースのポポーやアイスクリームバナナなどの鉢増し作業もしておかないと、根が鉢を突き抜けて下の地面に行ってしまいます。

そうすると色々と作業が大変ですし、ポポーは根を痛めるとそのままお亡くなりになってしまう事が多々あったため・・。

アイスクリームバナナ用に購入した大型ポリバケツも底にドリルで穴を開けてスタンバイOKです。

そういえば、キンリョウヘンも開花が進み、満開の花には日本蜜蜂が来ていました。

偵察蜂でしょうか?

空き巣箱の周りを見ている様子でした。

今年はどうでしょうね。

春はやることがてんこ盛りです。

スポンサードリンク









posted by みっちょんパパ at 03:42Comment(0)日記