対人関係が苦手、ひきこもりや自閉症っぽい私、どうすればいい?

どうすればいいひきこもり自閉症気味な私。

オキシトシン配合で対人関係をサポートできるのかな?

自分自身を変えたい! そう思ってもなかなか難しいものです。

どうすればいい

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


何から始めていいのかもわからない。

そして、空周りしてしまうのではないかという不安。

どうすればいいのだろ?

外見も自信ないし、対人関係も苦手。

仕事での対人関係や夫婦関係もしっくりしない・・。

自分で動かなければ状況は何も変わらないことは頭ではわかっていても、体は全く動かない。

いや、動かそうとしていない、そんな状況がずっと続いていました。

ひきこもりって云うのかな?

話をするのも億劫な自閉症に近いのかな?

そんなときに知ったのがオキシトシンでした。

きっかけは、テレビ番組。

なんでも、触れることで体内で作られて、ストレスに効いたり、病気の予防になったりするということでした。


そういえば最近人と触れ合う機会なんてもうしばらくないな〜なんて思ったりしました。

その時は、面白いとちょっと思ったくらいで、深く興味を持たなかったのですが、
偶然庶務課の女性が最近オキシトシン足りないと冗談っぽく言っていたのを聞いて、
そういえばこないだテレビでやっていた成分だな〜と思い、
けっこう知られているのかな〜なんて思ってその日、家に帰ったあと、なんとなく調べてみたんです。



すると、沢山の情報が出ていて、けっこう有名なんだと思って、
結局知らず知らず4時間以上もネットに釘付けになって調べてしまいました。


それですっかり興味を持ってしまったのです。

オキシトシン。「愛のホルモン」や「幸せホルモン」などの異名を持ち、
触れ合うことや愛や信頼を感じたときに体内で生成分泌されるホルモンで、
ストレスを緩和したり、幸せな気持をもたらす。


触れることはもちろん、とにかく楽しいと思えることをすれば分泌される。


一人で食事をしないで友人と食事をしたりするだけでも分泌される。


こりぁ~、オキシトシン、足てりない、絶対足りてない!


だから、最近ストレスも溜まるし、体から疲れが抜けないのかもなんて思いました。

そして、興味深かったのは、自閉症への効果が研究でわかったこと。

自閉症は空気が読めなかったり、他人の気持ちがわからないなど
他人と意思疎通が難しい障害ですが、
オキシトシンを使用することでコミュニケーション能力が改善されたということでした。


私は自閉症ではないと思いますが、対人関係は超が付くほど苦手。

人見知りもひどいし、友人も少ない・・・

自分を変えるきっかにぜひ使ってみたい!そんなことが頭によぎりました。



そしてネットで調べていると個人輸入で自分にぴったりじゃないかという商品を見つけたのです。

INVYというブランド発の、オキシトシン配合で魅力を高めながら、人間関係を良好にするという商品。

悩んだのは3商品あることでした。「ラブイズム」「アドモア」「マイウィル」。

全部にオキシトシンが含まれているのですが、オキシトシンだけのものと、その他の成分が含まれているものがありました。


わたしは、自信が欲しかったので、
自信を高める効果も期待できる「ラブイズム」をチョイス。

すぐに注文したのです。


届いた時はなんだかそれだけで興奮しました。

パッケージが素敵!早速使ってみることにしました。

ラブイズムはリラックス成分も入っているせいか、心がスーッとするような感覚がありました。

毎日1滴ずつ舌上にたらして、使用を始めたのですが、
だんだんとストレスが減っていく感覚があることに気づきました。


仕事で疲れて安眠もあまりできずにいましたが、寝つきもよくなり、体が楽になっているのがわかりました。


そして仕事でも効果が現れるようになったのです。

わたしは企画営業関係のセクションに在職しており、
会社内で商品についてプレゼンをしたり、
報告しなければならないのですが、
それがとにかく苦手で、発表中につっかえてしまうことがよくありました。

が・・・

でも以前よりもスムーズにできるようになったのです。


リラックスできるようになったので、あせらず落ち着いてできるようになったのかもしれません。


少しづつ手に入れた自信で、次に手にしたいのは・・・

上司からもわかりやすくなったとお褒めの言葉をいただき、自信を持てるようになりました。


まさにラブイズムの期待できる効果である自信をつけることができるようになったのです。


今まで積極的に足を運ぶことのなかった社外ミィーテング
などにも参加してみたいと思っています。(笑)


ラブイズムは間違いなくわたしのラッキーアイテム。


どうすればいいかが分かってきました。


自信持って仕事も対人関係もどんどんチャレンジしていきたいと思っています。





posted by みっちょんパパ at 22:27Comment(0)日記

国立大附属中で厚生委員ってなにするの?

和喜の中学では昨日、役員の新旧引き継ぎでした。

私も厚生委員になってしまった手前、中学に出向きました。

校長の挨拶・新旧役員の挨拶

5月7日のPTA総会に向けて、28年度の決算報告と29年度の予算案の報告。

といった感じで進み、後は各委員の仕事の説明や引き継ぎでした。

厚生委員では2年生の保護者から委員長1名・1年生の保護者から副委員長1名をまず決めます。

私も含めて、責任が有りそうなポストは避けたいものですが、立候補者が出ない為、何となく私が委員長と云うことで・・。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

これは和喜の通っている国立付属中だけなのか、私立大附属中や公立の中学でもPTAの委員が学校の花壇の花の植え替え作業をしているのかはわかりませんが・・・。

私が厚生委員長を引き受けてからはバタバタでして・・皆さんの連絡先の交換や今までの資料を頂き、厚生委員が担当する花壇やプランターの場所を確認して解散に・・。

自宅に戻り、担当の先生と同委員さん方の連絡先をスマホに入力し、テスト配信を送り、返信を頂き、厚生委員のグループとしてまとめてみました。

後は、資料を基に提携する花屋さんを探し・・

活動(花の苗を植え付ける)は年に3回ほどで、1回に付3日間ほどの予備日を取る様です。

5月7日の授業参観&PTA総会の後にでも、年間の仮スケジュールを皆さんに渡して、
先生や委員の皆さんと調整を計る予定です。

そんな、こんなで和喜の中学での厚生委員の活動も何度かブログに登場することになりました。


posted by みっちょんパパ at 23:40Comment(0)日記

ジャックフルーツやアイスクリームバナナも外に出しました~。

ジャックフルーツ.

アイスクリームバナナも外に出しました~。

東京の今は土砂降りですが・・

昨日もお昼には25度くらいになっていたようです。

さすがにそろそろ、屋外に出さないとね~と思い・・

頭の中で選択します。

まずは場所を取っているジャックフルーツ

そして、アイスクリームバナナ

シャカトウ・ビタンガですね。
              


この4鉢が先行です。(笑)

ジャックフルーツは栽培スペースに今、使用中の鉢より気持ち大き目のがあったので植え替えました。

20170418020749557.jpg
石灰を少し混ぜた土を新しく作っておいたのでそれを少々使いました。

葉が茂って前のめりになっているので、まっすぐ上に伸びるように角度を変えて植え直しました。

アイスクリームバナナも植え替えたかったのですが、土が無くなってしまい買に行ってきました。

20号のプラ鉢が見つからなかったので、ゴミだし用?のバケツを購入しドリルで排水用の穴を開けて見ました。

晩秋に取り込むことを考えると、鉢底には赤玉土の大玉と発泡スチロールを入れる予定です。

まぁ、作業は次の仕事と美幸の授業参観と懇談会、和喜の役員会が終わってからだから・・

5月の頭になってしまいそうですね・・

みっちょんパパです。 にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


今夜の激しい雨を利用してベランダに出しているマンゴーやサポジラは室内から出して、今年初の雨による葉っぱ清掃ですね。


風が強くなるとニュースで聞いたので小型の鉢物は室内に取り込みました。


黒老虎スターアップルの小鉢はまだ雨に当てています。

もう午前1時を回ったようなので、倒れる前に取り込むことにしましょう。

強風で鉢が倒れてしまうと葉が傷んじゃいますからね。

栽培スペースでも果実が膨らんできたビワや天下一ボケ。

新芽や花芽が伸び始めたカシス、ポポー、レモン、ラズベリー類。

今年は美味しい果実が食べられるといいな~。(笑)

そうそう、この強風でアンズの実が落ちないようにベランダから室内に取り込みました。

これで、東京の桜は終わりですね。

花見に行く時間は取れませんでしたが、事務所から見える桜で充分堪能しました。

明朝、栽培スペースに移した、ジャックフルーツアイスクリームバナナが倒れていないことを祈ってます
  



posted by みっちょんパパ at 01:47Comment(0)日記

天下一ボケの摘果。日中は20度超えますね。

天下一ボケの摘果しました。

日中は20度超えてますね。

天下一ボケも開花から2週間ほど経つでしょうか?

開花後に小さい実が付き始めています。

スポンサードリンク







ここで、10数個の実から2~3個に絞ります。

20170415022431484.jpg
果実の成長が早そうなのを優先したつもりですが・・

秋には大きな美味しい実を頂けますかね~(笑)

みっちょんパパです。
にほんブログ村
ベランダに出したマンゴーは出しっぱなしです。

天気予報によると明日と明後日は20度超えの様なので、このまま朝からたっぷりの陽射しを浴びて、花芽を付けて貰いましょう。

日曜日はアイスクリームバナナやジャックフルーツの大型化する果樹を大き目な植木鉢に植え替えたいと思っているのですが・・。

まずはベランダや栽培スペースの掃除や整理整頓からですね。

今年は植え替えする苗が沢山あるので、腰を痛めそうです。

中学での花壇の世話もありますしね・・。

気温もあがってミラクルフルーツやサポジラは花芽を付けてきました。

あとは黒老虎の伸び放題のツルですね~(笑)

メインの蔓を2~3本に絞って花芽を付けて頂きましょう!

挿し木、つる挿し?(茎挿し)?で苗を増やせるか、実験してみましょう。

黑老虎の挿し木は今のところ2本が成功しています。

ここのところの温暖な気温でスクスクと成長しております。

あとは10本ほどある、ドラゴンフルーツも新しく鉢増ししないと不安定でしょうがないです。

トゲがあって危ないですからね。
 
どの果樹もこのところの気温アップのお陰で心なしか元気が出てきたように見えます。

なんとかローテーションで陽射しを浴びさせてあげたいのですが、朝晩はまだ冷え込むためベランダから栽培スペースにはまだ移動できないですね。

ベランダの狭いスペースの中で順番を待ってて貰うしかないですね~。

熱帯果樹さんにはホントに申し訳ないです。

5月位になれば、少しづつ陽の当たる場所に移動させるつもりですが・・。

スポンサードリンク









posted by みっちょんパパ at 02:24Comment(0)日記

保護者会行って参りました~。厚生委員に立候補してしまいました~。

保護者会行って参りました~。厚生委員に立候補してしまいました~。


午前中に仕事を終えて、久しぶりにスーツに着替えて中学へ・・。

2年生全体の保護者会で今年一年間の流れを聞き・・。

各クラスへ・・・これから役員決めですね。

スポンサードリンク







和喜のクラスは2-A。

数学の先生が担任でした。

展示物を一通り見て・・

相変わらず絵が下手なのを確認して(笑)クラスへ・・。

今日は珍しくお父さんが私以外に2名。

授業参観以外でお父さんが参加するのはあまり見かけません。(笑)

隣の席は1年の時と同じお母さんでなんか『ほっ』としました。

さて、議事進行(司会)は1年の時の学級委員の方が担当してくれました。

皆、役員はやりたくないですよね~。

1年の時はすべての委員が立候補で一瞬で決まったのですが、今日は控えめな母達が多い様です。

そっか~、このまま決まらないとくじ引きやじゃんけんと云う事になりかねません。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
私はくじ運もじゃんけんも弱いので、へたをすると学級委員なんてことも!!

なんとかそれを避けるためには・・

隣のお母さんからは教師と生徒の会の役員が楽ですよ。

と言われ・・

でもどうせなら、自分の好きな花壇を扱える厚生委員がいいかなと思い・・

またまた、隣のお母さんにアドバイスを・・

隣のお母さんはクラスで半数いる附属小学校からなので何でも知っているんです。(笑)

更に、昨年の厚生委員なので話を聞いて出来そうかなとの思いと、先に立候補してしまえば学級委員はやらないで済むとの思いで挙手してしまいました。

後は、司会役のお母さんの絶妙なトークでトントンと決まったのですが、やはり最後は学級委員です。

重い沈黙が続きます。

司会役のなるべく、くじやジャンケンにしたくない気持ちも伝わります。

最後の最後にやってもいいですよ・・というお母さんが現れて皆、救われた感じがしました。

この時期、どこの学校でもある保護者会の役員決めの風景でした(笑)

帰ると、美幸がクラスの学級委員に立候補したけど2票差で落選したとの報告が・・

今日は親子で役員決めに日だったようです。

ちなみに中2の和喜は放送委員だそうです。

子供たちのクラスでは学級委員もすぐに立候補者が出て、決まるのが早くてお見事って感じですね。

来週の土曜日には学年各クラスの委員が集まって、引き継ぎ等があるようです。

今年、頑張れば来年の役員は免除になる予定なので・・

ガンバリま~す。

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 04:42Comment(0)日記