趣味の熱帯果樹育てジャックフルーツは越冬は成功ですね。

趣味の熱帯果樹育てですが

ジャックフルーツの越冬は成功したようです。

新芽が出てきて葉が茂り始めました。

ところどころに新芽の様な花芽の様なボツボツのつぼみとツルツルのつぼみが出てきてます。


一昨年、栽培当初は、花芽だと思っていたのですが、中から新芽が出てきました。(笑)


まだ、幹の直径が3cmほどのなので、世界最大果実の花が咲くわけないか~(笑)

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村



陽射しも室内や車内にいると強くなってきているのを感じ取れますね。

車の中は陽が当たっていると暑いくらいです。

ライチも赤みを帯びた新芽をたくさん伸ばしています。

栽培スペースではビワとアンズが結実を始め、天下一ボケはまだ開花が続いてます。

ムベが花芽を伸ばし始めました。

こうして、見てみると少しづつ春の訪れを感じることが出来ますね。

桜のつぼみも膨らみ続けています。

黒老虎も新芽のラッシュですが、花芽はまだの様です。

今日の様に天気が良くて風の穏やかな日はアイスクリームバナナの日照不足を補うために、お昼くらいまではベランダに引きずり出して日光浴をさせてます。

他の熱帯果樹は日照不足ではありますが、まだベランダに出す訳にはいかないですよね。

スポンサードリンク








お昼まで陽が当たる窓際止まりです。

今日、明日は天気も良く、最高気温も15~17度くらいまでいくらしいので、すべての果樹等に液肥を与えました。


そろそろ、ビリバマメイアップル黒老虎の伸びきった枝を切って挿し木にしようと思ってますが・・まだ早いかな。


今日は明光義塾で個人面談があっるんだったな。

終わったら、美幸が行きたがっていたスタバでも行こうか?

英語の小説を2冊(春休みの美幸と和喜の英文和訳勉強用)、買っておかないとね。

特に和喜は強制的に勉強させないと、サボり癖がついてきてますから・・。

さて、新しいスマホにも少しづつ慣れてきました。

ラインとSeeSaaブログをインストールできました。(笑)
ただ、ラインはこれから友達と他の人とを分けないといけないですね。

posted by みっちょんパパ at 10:43Comment(0)日記