アイスクリームバナナが食べたい。熱帯果樹バナナのお話。毎日食べる栄養満点フルーツ。

毎日食べる栄養満点フルーツ

みっちょんパパです。

にほんブログ村

今、事務所のベランダではアイスクリームバナナを育てています。

寒さにも強く、味はアイスクリームなんだとか。




それで、アイスクリームバナナと呼ばれているそうです。(笑)

ようやく100cm程に育ちました。

実を付けるのは来年かな? 

3m程の大きさになる様です。

バナナは栄養価が高く、かつカロリーが低めなので
栄養補助食品として朝食や子どものおやつによく食べ
ているというママも多いですよね。

私はココナッツミルクバナナをジュサーにかけて
飲むシェイク風のドリンクが好きですが・・。

バナナのことを調べていると・・

驚いたことに、バナナにはたくさんの農薬が使用されていて、これが妊婦さんのお腹の赤ちゃんに少なからず影響を及ぼすという研究結果が先月発表されました。

今日は、妊婦さんやママが気を付けたい、
安全なバナナを選ぶためのコツとおすすめの
食べ方をご紹介します。


※残留農薬は赤ちゃんの「尿道下裂」の原因に!?

妊娠中に母親が有機食品を食べると、生まれてくる男の子の尿道下裂(男の子のおちんちんの形態異常)という先天異常のリスクを58%も減らせる、というノルウェーでの新たな疫学調査結果が、2016年3月に発表されました。

非有機栽培の食品に残留する農薬が胎児に悪影響を及ぼすことを示唆する、新たな証拠と言えます。

日本の通常栽培では、既に動物実験で尿道下裂を起こす結果がでているという殺虫剤“ピリフルキナゾン”(日本農薬が開発、2010年登録)の使用が可能となっており、よく考えると恐ろしくなります。


「有機の野菜や果物のほうが身体に良い」とは何となく分かるけど、いざスーパーで買おうとすると値段が2~3倍するので躊躇しがちですが、胎児に何らかしらの影響を及ぼす可能性があると考えると、できるだけ質の良い有機食品を選びたくなりますね。

※無農薬バナナを“シール”で見分けられるんです。

バナナのほとんどはママの国、フィリピン産で多くのものには農薬が多く使われています。

“無農薬バナナ”と書いてあれば良いですが、何も表示がない場合にはバナナに貼ってあるシールを見ると、農薬使用をチェックできるので覚えておいてくださいね。


何が書かれているかと言うと、数字の羅列です。

この番号が示す意味は農林水産省の資料にも記載がありますが、以下の通りとのこと。

・4桁で3か4で始まる・・・化学肥料使用

・5桁で9で始まる・・昔ながらの有機栽培。殺虫剤、化学肥料無し

・5桁で8で始まる・・・遺伝子組み換え作物

特に妊婦さんやまだ小さいお子さんに選ぶとしたら、ぜひ“5桁で9で始まるシール”を探してご購入ください。

※やむなく農薬使用のバナナを食する場合・・

でもどうしても無農薬バナナが見つからない場合や、金銭的に難しい場合に気を付けたいことがあります。

それは既にご存じの方もいるかもしれませんが、“バナナの先端は食べない方が良い”ということ。

バナナは特に軸が腐りやすいため、農薬を使用されるのですが、この農薬は、軸に近い果肉の部分に染み込みやすいのです。

先端(皮をむいてから食べ始める部分)の1cmは農薬の危険があるため、もったいないのですが、そこは切り落として、食べるようにしましょう。

いかがでしたか?

何気なくいつも買っていたバナナですが、これからは母体や子どもへの影響も考慮しながら安全なバナナをシールをチェックしながら選んでみてください。




そして、通常のバナナを食べる際には、農薬が染み込みやすい先端は食べないように
和喜美幸も友達に教えてあげてね。

posted by みっちょんパパ at 07:25Comment(0)日記

癒される分泌成分オキシトシンが気になった。幸せなホルモンがあふれだすよ。恋愛ホルモンも・・

オキシトシンが気になった。

幸せな気分。

今、私たちに不足気味なんじゃないかな?

人間どうしが社会的にうまく機能するには,信頼が不可欠ですよね。

みっちょんパパです。

にほんブログ村

しかし,新たに知り合った人を信頼すべきかどうか,私たちはどのようにして決めているのだろうか?

脳で作られるオキシトシンという神経伝達物質が信頼を築くうえで重要な働きをしていることがわかったんだそうです。


オキシトシンの機能や他の脳内物質との相互作用をさらに研究すると,自閉症など社会的相互作用の不全を特徴とするいろいろな疾患について多くのことがわかってきそうですね。


オキシトシンはたった9個のアミノ酸からできたペプチド(小さなタンパク質分子)で,信号を伝える神経伝達物質として働いている。


また血中に漏れ出して脳と離れた組織にも影響を及ぼすので,ホルモンでもある。


オキシトシンが果たす役割としては,授乳期の女性に母乳の分泌を促すことと,陣痛の誘発が最もよく知られている。



その他の微妙な効果は検出しにくかったが,動物を対象にした研究から,ある種の動物ではオキシトシンが何らかの仕組みで協力を助長していることがわかっていた。

オキシトシン」とは、ギリシャ語で「早く生まれる」という意味の言葉が語源のように、古くから女性の出産や子育てに関連するホルモンとして広く知られていました。

しかし近年、オキシトシンの研究が急ピッチで進み、その驚くべき“神秘の力”が注目されるようになりました。

ここ1、2年の間に「オキシトシン」という言葉を耳にされた方も多いのではないでしょうか?


幸せホルモン」「恋愛ホルモン」「抱擁ホルモン」「信頼ホルモン」「絆ホルモン」「思いやりホルモン」「癒しホルモン」など、数々の異名を持つこのホルモン、分泌されるとわたしたちに以下のような効果をもたらしてくれるといいます。

幸せな気分になる

脳、心が癒され、ストレスが緩和する

不安や恐怖心が減少する

他者への信頼の気持ちが増す

社交的になり、人と関わりたいという好奇心が強まる

親密な人間関係を結ぼうという気持ちが高まる

学習意欲と記憶力向上

心臓の機能を上げる

感染症予防につながる

このオキシトシン、分泌させない手はないですよね!

なにしろわたしたちに、「みんなありがとう!」
という気分を味わわせてくれる、いいことばかりのホルモンなのですね。




posted by みっちょんパパ at 00:43Comment(0)日記

熱帯果樹の室内移動完了。

熱帯果樹の冬支度終わらせました。

10月1日より、熱帯果樹室内移動を開始し早くも11月。

一部は9月中ごろから始めたのですが、仕事の宅配業務に追われて手つかずでした。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


ジャックフルーツは葉を落とし、葉の数がかなり減っています。

アテモヤシャカトウも葉が茶色が入ってきてます。

チェリモヤビリバの葉は大丈夫です。

そして、アイスクリームバナナ

室内に取り込むには大きくなりすぎていて、一番上の葉だけを残して切り落としました。
Yahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」



黒老虎の挿し木は2本、ゆっくりとしたペースで育ってます。

元親の黑老虎はつるを伸ばし、その先から新芽を展開しています。

ここから、どう対処すればいいのだろうか?

挿し木? 取り木?

マメイアップルの挿し木2本も順調です。

種から育てていたマランニオイパンノキ)は1本は水やりを忘れてひん死の重傷、元気な苗は残り1本になってしまいました。

最後には大き目マンゴードラゴンフルーツを取り込みました。

かにまみれ


今年はムベ、天下一ボケ、アンズ、シャカトウが実を付けましたよ。

去年はマンゴーが実を付けたのですが今年は剪定時期を誤ってしまったようです。

酸っぱいや、塩っぱいを甘く感じさせるミラクルフルーツはいつも通り豊作です。

室内にはディロンギのオイルヒーターを配備しました。

そして、借りていた相模原の蜂場の返却の為、3日間作業してきました。

雑草シートをはずし、使用不可の巣箱を焼却し、フジやジューンベリーや桃の樹を伐採し巣箱を保管するための場所のパイプを解体し・・。

物置や使わないパイプ、使用不可の小型温室等を近所の解体屋さんに3000円でお願いしてきました。

これで、すっきりです。

ミツバチはまた、しかるべき場所と時間ができたら、挑戦します。

巣箱も10箱以上は取ってあります。(笑)

あとは、鴨川で借りている温室です。

洋ラン専門ですが、ここ2年ほど行けておりません。

そろそろ、手を引く時期なのでしょうか?

それでは、今日はこの辺で・・。



posted by みっちょんパパ at 18:44Comment(0)趣味

学校開放日・・授業参観でした。

朝のうちは曇ってましたが、お昼に近づくにつれいい天気になってきました。

今日は学校開放日授業参観日でした。

2時間目~4時間目まで・・

みっちょんパパです。

にほんブログ村


美幸のクラスの時間割では2時間目は3年生全員集合で戦争体験を聞かせてもらう授業でした。

体験談を語って下さる方が高齢の為、マイクを使っても声が届きにくくせっかくの良い話がもったいない気がしました。

3時間目は算数です。

コンパスを使っての授業で、なかなか楽しそうでした。

そういえば、この算数の授業前にろうかで沖縄のちんすうこうを売っておりまして、
美幸が食べたいって言うもんで買ってしまいました。(笑)
かにまみれ

授業参観も変わってきた様ですね。


4時間目はミニ運動会。

3年生だけで、運動会で踊った花笠音頭と全員リレーです。

全員リレーでは1位でバトンを受け取り、1位のまま次の走者に引き継いだようで、ホットしました。

これにて、授業参観は終了です。

幼稚園のころから知っている子たちを見ると皆、大きくなって我が子より成長を感じてしまいますよね。

さてと、子供達は給食タイムです。

我々、親は解散です。

近くのラーメン屋さんでニンニクをたっぷり入れたお昼をとって、ちょっと昼寝。
Yahoo!プロモーション広告「スポンサードサーチ」

このあとは、和喜の修学旅行用のリュックサックや洋服を買いにイオンモールに・・。

あっという間に、1日が過ぎて行きます。

美幸は先日、小学生の一斉テストを受けてきましたが、

明日は和喜が中学生の全国一斉テストです。

中学生になって、自分のレベルを知っておくのも勉強の1つです。

和喜はスマホでラインばっかりやってないで、本でも読みなさい。

美幸は次の発表会で演奏するオリジナル曲の構想を考えてね。

posted by みっちょんパパ at 02:07Comment(0)日記

頑張れ軽トラ宅配ドライバー!⑤

頑張れ軽トラ宅配ドライバー!⑤

朝晩は冷え込みますね~

みっちょんパパです。

にほんブログ村

今日で宅配業務の思いで話は終わりです。(笑)

7月から初めた大手通販の宅配は社長命令によって、10月いっぱいで終わりを迎えました。

やはり、採算が採れなかった様です。

ラストの1週間は責任者不在(社長室長の母親が亡くなり、業務部長の肘の手術)という状況の中、私がこの仕事の締めをすることになりました。

センターの責任者にはいろいろお世話になり、ありがとうございました。と・・。

弊社の都合でご迷惑を掛けた旨を伝え、現場を後にしました。





永い4ヶ月でした。

4時に起き、5時に出勤。

6時に他のコースの積み込みを手伝い、6:30から自分のコースの準備。

7時30分ごろには、再配リストを貰い、写メを撮って仲間へ転送。

8時すぎから配達開始・・・時間指定をこなし・・ランチタイム。

13;30ごろにはセンターに戻って午後からの仕分けや配達準備。

14:30ごろには午後便を持って、再出発。

18:00前後に配達終了。

18時以降の時間指定の配達へ・・

20~21時の時間指定を終わらせてセンターへ。

伝票処理や不在の荷物を降ろして日報を出して終了。

自宅に着くのが22~23時。

シャワー、晩飯、ビールで24時過ぎ。

これじゃ~何もできないですね。





唯一、ロイヤルゼリーだけは欠かせませんでした。

この間、休みもほとんどなく、宅配業務の大変さを痛感致しました。

やっと、この業務から離れることができホッとしました。

なんとか、娘のアンサンブルコンサートには休みを貰って行ってきましたが・・。

蜜蜂畑の片づけや、熱帯果樹の冬支度とやる事山積です。

そうそう、今日は授業参観です。

やっと、家族の為の時間が取れるようになりました。



posted by みっちょんパパ at 02:31Comment(0)日記