黒老虎、新芽がいっぱい出てきた。

つるを切った黒老虎

残ったつるの途中から、次々と新芽を伸ばしてます。

20160531092051298.jpg

つるを挿し木した分の状況ですが・・

つるの先を含んだものや新つるはしおれました。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


木質化したつる(茎)を途中でカットして、半分カットした葉を2~3枚残した分はまだ葉がしっかりしてます。

どうなりますかね。

元木にはまだ、つるが残っているのでもう何本か、挿し木を作ってみようと思います。

新芽を伸ばすとつるになって伸びて行くのかな?
20160531092117109.jpg

室内管理で日光不足の中ですが・・。

あとは花芽が付くのを待ってます。

何か秘訣があるのでしょうか・・?

現段階では、天然有機100%:バットグアノを少しずつ・・。

いまのところ2にぎり分ほど与えてます。

いつもは米のとぎ汁を一週間で2回ほど与えてますが、

昨日は液肥としてメネデール(野菜肥料)1000倍を与えました。






つると新芽の成長が早いので、きっと肥料を必要としますよね。

他の熱帯果樹も気温が上がって、順調のようです。

ベランダではマンゴー・ザポジラ・マメイアップルが順調に新芽を出してきました。

栽培スペースではポポーやアテモヤ・チェリモヤ・ドラゴンフルーツ・シャカトウ・グアバ等々が順調に新芽を展開してます。

ラズベリー(インディアンサマー)も赤い実をたくさん付けたのですが、収穫時にポロポロと小さい粒が落ちてしまいます。

タイベリーくらい大きい粒だといいのですが、タイベリーはまだ小苗の為、今年の秋までに大きくなって実を付けるかどうか・・?

今、実を付けているのはアンズ・天下1ボケ・ムベ・イチゴ。

イチゴはもう最盛期が終わってます。

ムベ(2cm程)・ボケ(5cm程)は夏以降に食せるかな?

アンズはもうそろそろですね。

オレンジ色でパンパンになって来ました。

来週あたり。食べられるかな~。





posted by みっちょんパパ at 09:19Comment(0)黑老虎