美幸の小学校で授業参観&懇談会。夕飯は高円寺タロー軒のセットで決まり!

授業参観懇談会
の巻。


昨日は美幸小学校授業参観懇談会が早速ありました。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

午前中は打ち合わせがあったので、お昼に慌てて帰宅。

日中は暑いくらいで、電車の中でも汗だくでした。

3年生になって、新しいクラス、先生です。

今年は校長先生も移動があって、各クラスに挨拶周りしておりました。

授業参観では挨拶について、みんなで話し合ったり、発表したりしていました。

まだ、このころの授業はみんな、楽しそうですね。

授業が終わると、懇談会です。

インターネット学習塾「ショウイン」
先生の自己紹介から始まったのですが、自宅から走って学校まで通勤しているそうです。

マラソン大会にもでるそうで・・尊敬します。(笑)

あとは、自分でコーヒー豆を買って、手動で豆を挽いて飲むんだそうです。

いいですね~。

コーヒーは私も大好きです。

続いて保護者(私以外は母達)の自己紹介をして役員決めです。

立候補1名と今までの未経験者中から1名で決まりました。

クラスには幼稚園時代からの顔見知りの友達やお母さんが数人いましたので、ちょっと安心ですね。(笑)

美幸は校庭で遊んでいたようで、懇談会が終わると、教室に入ってきました。

久しぶりに学校から一緒に帰りました。

このたわいない話をしながらの下校、幸せ感がありますよね。(笑)

昨日はこの後も仕事が詰まっているので、美幸がソロバンに行ってる間に
出発です。

そっか~、お昼食べてないんだ~。

と、云うことで久しぶりに高円寺タロー軒で半カレー&ラーメンのセットを食べました。(笑)

しばらくは仕事に追われちゃうけど、仕事が無いよりはいいよね。(笑)

どうか、天気が続きますように・・。
   
スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 19:00Comment(0)日記

熱帯果樹移動のチャンスだよ。ポポーは開花。希少果樹の黒老虎(ドラゴンボール)も成長中。

とっても暑く感じる日

朝の陽射しもまぶしく、昨日の台風の様な強風はどこへやら・・。

20160419064423438.jpg
よし、これは室内の熱帯果樹を外の栽培スペースに持ち込むチャンス!

みっちょんパパです。

にほんブログ村

アテモヤグアバの白、赤実やシャカトウレモンそしてビタンガ・・。

これぐらい温度が上がればいいよね?

室内のオオクワガタも動き回っています。

餌のゼリーも2日で食べつくす勢いです。(笑)

冬からポットで育てていた紫レタスも10号鉢に移しました。

ベランダの日本蜜蜂捕獲用巣箱には日本蜜蜂の蜜の匂いが外に出るようにして置いておりますが、一向に遊びに来てくれません。

キンリョウヘンの花芽も10cm程のが出てきましたので、自転車置き場裏の捕獲箱の上に乗せて置きました。


今日のノルマは終わり、明日以降はドラゴンフルーツ10本、チェリモヤ、ミラクルフルーツ、アセロラ、・・等々だな・・。

天気も陽気もいいので朝から、雑草をカットし鉢植えの中の雑草もカット。

ポポーはどれも新芽が出てきていますね。

私の所有している中で一番大きな(160cm)ポポーはオス花、メス花開花しています。

栽培スペースにあるアンズ天下一ボケも結実しています。

イチゴもほとんどが花を咲かせていますね。

夏に青い涼しげな花を咲かせる西洋ニンジン木もラズベリーもカシスも新芽がグングン成長中です。

今年の課題はルバーブですね。

越冬株から2~3枚の葉が出てきました。

さすがにマンゴーの2本とザボジラはベランダに置きっぱです。(笑)

重たいもんで・・。

ニオイパンノキジャックフルーツライチビリバもまだベランダや室内です。




そして、動かせないのが熱帯果樹希少果樹ともいわれ中国で採れる黑老虎

絶滅危惧種、タイで採れたというドラゴンボール(仮称)としてオークションに出ていたのですが画像で見比べると黑老虎のようです。

品種が色々あるのかもしれません。

ドラゴンボール・・ぐいぐい伸びてます。3回ほど切り詰めたのですが、天井に着いています。

つる性との事でしたので、ビニールひもで誘引していますが、伸びてる枝は10本以上出てます。(笑)

去年、挿し木した分が根付いた様なので、ゴールデンウィークは黑老虎の挿し木作業です。

日本蜜蜂も捕獲できるといいんだけどな~。(笑)
   
スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 10:00Comment(0)趣味

熊本大地震。その後全国で3ケ所地震の予測がでているよ。

熊本大地震の被害に遭われた方々に心からお見舞いし、亡くなられた方にはご冥福を申し上げます。

みっちょんパパです。

にほんブログ村

まだ、今月だけで全国で3カ所、地震の予測がされているよ。

電気通信大名誉教授で、日本地震予知学会会長の早川正士氏は、今回もその予兆をとらえることに成功していたんだって。

現在、九州地方のほか、全国3地域で新たな揺れが起きる恐れがあると警鐘を鳴らしています。

スポンサードリンク







早川氏は12日にインターネット上の地震予測情報サービス「地震解析ラボ」で「4月8日から19日の間に、伊予灘から日向灘にかけて内陸でM5・0前後、海底で5・5前後、最大震度4程度」と予測していた。


実際に14日に熊本県で発生した地震と比べると震源はやや西にそれたが、今回も発生する時期を言い当てたといえる。

「ただ、震源は地下50キロ程度を想定して震度を予測していたので、ここまで揺れるとは考えていなかった」(早川氏)


 早川氏は、地震が起こる約1週間前に前兆現象として起きる地殻のヒビ割れに着目したんだって。

このヒビが発生させる電磁波が地球上空の電離層に与える影響を分析し、発生場所と地域を予測しているそうだよ。

 現在、早川氏が九州地方のほかに予測を出しているのは・・。

(1) 17日までに北海道東部から千島列島以北にかけて、内陸でM5・5前後、海底でM6・0以上、最大震度4程度

(2) 24日までに茨城沖から房総沖にかけて内陸でM5・0前後、海底でM5・5前後、最大震度4程度


(3)24日までに伊豆小笠原・沖縄・南方にかけて、海底でM5・5前後、最大震度3程度。
 
早川氏は「注意してほしいのは、今回のように想定以上の揺れが起こる場合がある点だ。

茨城沖から房総沖で予想される地震でも、都心部で被害が発生する恐れがある」と話しているんだって。

とりあえず、ミネラルウォーターと保存食等を点検、補充しておきましょうね。

明日から、また仕事や学校だから気を引き締めないといけませんね。

スポンサードリンク









posted by みっちょんパパ at 08:00Comment(0)日記

ナミハンミョウの幼虫が穴から出てきた~。

なんでだろ?

みっちょんパパです。

にほんブログ村

久しぶりにナミハンミョウの飼育ケース、5箱を確認しました。

すると、一番小さな飼育ケースのひとつに幼虫が出ていました。

スポンサードリンク









冬の間に餌を与えていなかったので、巣穴を代える為に出てきたのかな?

取り急ぎ、ワラジムシと卵からかえりたてのコオロギを入れておきました。

写真を撮りましたが、結構大きくなっていますね。

さすが、日本最大のハンミョウですね。

あとは、サナギになって、羽化ですね。

初めてナミハンミョウを飼育しました。

なんとか、あと一息で産卵、幼虫、サナギ、成虫の一サイクル達成です。

オオクワガタもうまくいきそうです。

今年、チャンスがあれば、オオヒョウタンゴミムシとオオエンマハンミョウに挑戦したいですね。

手に入らないかな。(笑)
  • 20160417214506050.jpg
posted by みっちょんパパ at 22:01Comment(0)日記

買い物も頭を使って、買いすぎ注意だよ。ママ!

ママ、見ておいてね。販売戦略、営業戦略、企画力で心をわしづかみされてるよ~。


大手スーパーマーケットや量販店は、ママに1つでも多くの商品をカートに入れさせ、1円でも多くのお金をレジで払わせようと、さまざまな罠を仕掛けて待ち受けているんだよ。(笑)

戦略的な商品配置から、おいしそうな試食品にいたるまで、あらゆる手口でママの財布を狙っているのだ。

みっちょんパパです。

にほんブログ村

ママ、余計な買い物をしなくてすむように、企業側の販売戦略・営業戦略なんかを学んでおきましょうね。

買わせるためのテクその1、レイアウト・デザイン。

探している商品が、なんだかいつも店の一番奥に置いてある、と思ったことはありませんか? デパートであれ、スーパーであれ、こうした「偶然」は意識的にデザインされたものなのですよね。

店の奥まで歩かせることで、多くの商品に触れさせ、購買意欲を刺激しようとしているんですね。

そう、乳製品がいつも店の一番奥にあるのもそうしたわけです。

つまり、複雑なレイアウトをしている店(たとえば迷路みたいなIKEA)は、ママが店に入ってから出るまでに、できるだけ多くの商品の間を通り抜けさせようとしているんですね。

目に入る商品が多いほど、必然的に、買って帰る商品も多くなります。(笑)




買わせるためのテクその2、試食品や試供品を配る。

食品から化粧品まで、無料のサンプルがよく配られています。

買い物客が増える週末にはとくに目につきます。

手渡される試食品をつまみながら買い物をするのは楽しいことですが、これもママに商品を買わせる策略の1つなんですね。

目的は顧客に新商品を試してもらうことだけではありません。

いろいろ説明してくれたし、買わないと悪いかな、という気持ちにさせる狙いもあるのです。(笑)

買わせるためのテクその3、丁寧過ぎる接客。

ものすごく接客が丁寧なショップがありますよね。

たとえば、Appleストアなんかだと、接客係が入り口に立っていて、ママに要件を尋ねると、所要の場所までわざわざ連れていってくれちゃいます。

するとそこには、製品をデモしたり、質問に答えたり、テックサポートをしてくれるスタッフがたくさん待ち受けていて、これまた懇切丁寧な対応をしてくれるのです。

ちょっと過剰な顧客サービスだと思いませんか? 

Appleは、懇切丁寧な接客をすることで、本当は低価格なスマートフォンでも満足するような顧客に、新しいiPhoneを買わせようとしているのですね。

また、にっこり笑顔で応対されると、なんとなく、商品を手に取らなければいけないような気になるのもクセモノです。




買わせるためのテクその4、立ち止まらせようとする。

ショッピングカートに商品を追加するには、一度立ち止まらなければなりませんよね?

そこで店側は、できるだけ多くママを立ち止まらせようと考えてるんだよ。

牛乳を買うために通路を進んでいくと、道が狭くなっていたり、商品がはみ出していたり、にこやかな店員が試食品を手渡してきたりして、なかなか前に進ませてくれないのはそのためです。(笑)

人混みのせいで進路が妨害されるケースもあります。

前に進めないでいる間に、ママはもう1つ商品をカートに入れてしまうかもしれません。(笑)

買わせるためのテクその5、目を引く特売品コーナー。

通路の両端には、よく目を引く、カラフルに飾られた特売品コーナーが設置されていますよね。

一方、目的の商品はたいてい、通路の中ほどに陳列されています。

つまり、お目当ての商品を手に取ってレジに向かうためには、特売品コーナーを2度、通る様にしくまれているんですね。(笑)

買わせるためのテクその6、目線の位置。

こんどスーパーに行ったら、目線の位置に何があるかに注意してみてください。

そこに、店側があなたに見て欲しいと思うものが置いてあります。(笑)

よくあるのは、スタイリッシュなパッケージのブランド商品や、お買い得なストアブランドの商品です。

店側がそれほどプッシュしていない商品は、どちらかというと目が行きにくい、目線より上か下の棚に配置されています。

同じく、おもちゃ売り場では、子どもの目線の位置に、一番売りたい商品が置かれています。

ママの目には入らなくても、子どもの目は釘付けになってるよ。(笑)




買わせるためのテクその7、商品がうまく配置されている。

棚やラックに商品をどう配置するかも、購買行動を大きく左右します。

たとえば、ママがコートを探しにお店に行くと、良さそうなブランド商品が250ドルで売っているのが目に入ったとします。

すぐとなりのラックを見ると、同じようなスタイルのコートが199ドルで売っています。

ママは安い方を手に取り、いい買い物ができたと満足しながら、レジへと向かいます。(笑)

少し離れたラックに、これまた似たようなコートがわずか50ドルで売っているのには気づかないままで・・。

買わせるためのテクその8、音楽や香り。

さらに買い物は、視覚と触覚だけではないんだよ。

BGMや香りも、購買行動に影響を与えちゃう!

スローテンポな音楽が流れていると、無意識に体がリズムに同調して、店内をうろつき回りたくなります。

赤ちゃんコーナーのベビーパウダーや、水着売り場のトロピカルな香りも、購買意欲を高める働きをします。


買わせるためのテクその9、大きすぎるショッピングカート。

こんどスーパーに行ったら、ショッピングカートを使わずに買い物をしてみてください。

商品を手で持たなければならなくなると、商品を増やすのにかなり慎重になるんですが・・

一方、カートがあると、ホイホイ商品を追加してしまいます。(笑)

気が付くと、カートをいっぱいになってませんか?





買わせるためのテクその10、関連商品を買わせようとする。

皆の好きな電化製品などでは、関連商品を買わせるのが売上アップの常套手段となっています。

たとえば、テレビを買いに行ったとします。

買う商品を決めると、店員がやってきて、そのテレビに合うスタンドや壁掛けマウントを教えてくれます。

さらには、DVDプレイヤー、高品質ケーブル、延長保証なんかも丁寧におススメしてくれることでしょう。

こうした場面では、追加の商品を買うことにあまり抵抗を感じなくなります。

目的の商品が高額だった場合はなおさらです。油断していると思わぬ出費になりますよね。

まぁ、わかっていてもなんですけどね。

とりあえず、どんな手法が使われているのかを頭に入れておけば、あぶない~あぶないと、財布のヒモを締め直せますよね。(笑)
posted by みっちょんパパ at 12:00Comment(0)日記