学年役員の親睦会

学年役員親睦会に出席してきました。

和喜が小学生の時はPTA関連の行事に参加することはほとんど無く、参加できたのは町内会の美化運動で清掃作業のお手伝い。

受験した中学では1年の時は、幼稚園~小学校からの保護者が一瞬で各役員、立候補で決まってしまいました。


年に3回の花壇へのお花の植え替え。

1番楽ですよ・・。

2年生になった時に周りの母達に乗せられ、厚生委員へ立候補。

まぁ、ガーデニング係りですね。

みっちょんパパです。にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


それなら、なんとかお手伝いできるかな~。

そんな軽いノリでした。(笑)

それが気が付くと厚生委員長になっていて・・

年間スケジュールを決め・先生との植え付け日の調整・花屋さんの選定・年間予算からお花の選択。

委員さんへの連絡・提案等々。

委員長になったらダメですね!(笑)

年3回の植え付けも、学校行事に合わせて7回に・・・

今回は初めて親睦会なるものに出席しました。

各クラスの顔ぶれを見て、雰囲気を見るとほとんどが附属小からのお母さん達ですね。

皆さん、顔見知りのご様子。(笑)

<事前のケアは大切ですよ↓>


私を含め数人が中学受験の合格組ですね。

親睦会はPM6:30から、屋上で半オープンテラスのオシャレなお店です。

さすが母達ですね。

ちゃんと、貸切で飲み放題コースでした。(笑)

昼間の親睦会ではアルコールが無い分、硬い話になるのでしょうが、お酒が入る親睦会では比較的ざっくばらんな会話を楽しめたと思ってます。

驚いたことに、和喜の好きな女の子の母は我クラスの学級委員。

仲のいい女の子の母は教養委員。

その関係や成り行きを全部知っているのはPTA役員。

全員、知っているんです。

どこの娘さんもちゃんと親とコミュニケーションとっているんですね。

ざっくり、和喜と話していた話はどの母達も皆さん、ご存じでした。(笑)

自分が中学生の時を思い出すと・・

好きな女の子の話なんかしたことなかったな~。

やはり、教育熱心な母達でした。

今回、色々な話ができて良かったと思ってます。

話してみると皆さん気さくで男の子の親、女の子の親で微妙に違いますよね。

こういう機会がないとなかなか、話すきっかけがないですもんね。

特に父親はね。

でも・・まぁ~やってしまえば、なんとかなるもんですね。

私を含め、引っ込み思案な保護者でも何とかなるもんです。

又、同年代の子を持つ親同士なので、思ったより気があったりしちゃいます。

良かったら、子供の為、学校の為、そして自分の為に来年度に試してみませんか?(笑)

最後にステーキ少々と抹茶アイスで締めました。

ごちそうさまでした。(笑)

スポンサードリンク







土曜日の学校行事。

土曜日なのに学校行事があるんです。

明日は土曜日。

みっちょんパパです。にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


小4の通っている学校では学校行事の為、登校日です。

朝から全学年、順番に演奏会です。


スポンサードリンク








4年生はやや、後半の部なので10:00位でしょうかね。

演奏会が終わると、授業参観です。

お昼前なので4時間目にあたります。

そして、最後に災害時に保護者が学校に迎えに行って、自分の子供と一緒に帰るという設定の予行練習です。

学校から災害時用のメールが一斉送信され、確認後に校庭にいる我が子を迎えに行きます。

これがお昼位ですね。

1日(半日)を通して無駄のない学校行事ですね。

そして、夕方は中学の2学年クラス役員の親睦会です。

本来なら2年生のクラス親睦会もあるのですが、こちらは辞退しました。

役員の親睦会に関しては厚生委員長という肩書を貰ってしまった為、出ないわけにもいかないので・・。

まぁ~、いい経験と思って美味しい料理でも頂いて参ります。(笑)

あれ?  会費いくらだっけ?

これから、和喜も美幸も夏期講習みたいなのが待ってるからな~。

どこの塾がいいか? 

そろそろ、検討しないといけないですね。

まぁ、進学塾に行って刺激を受けるのが1番だからね。

新しい友達が出来るだろうしね・・。

そろそろ、少しずつモチベーションアップしないと・・。

明日は朝から、学校行事だ~。

早く寝よっと。

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 21:26Comment(0)日記

カシスの収穫。(笑)

カシス収穫。(笑)

スポンサードリンク








梅雨らしく雨が続きそうとの天気予報を聞いて昨日は早めに外回りから帰り、栽培スペースにある鉢植えのカシスの実を収穫しました。

新葉が展開していて実を隠しています。

雨で果実が傷む前に黒く熟したカシスの実を取りました。

いつものネコのションベン臭を嗅ぎながら・・

カシスの収穫量は小さ目のザルに3分の1程度。(笑)

これじゃ~カシスジャムもカシスジュースも中途半端な感じ・・。

どうやって、味わおうかな・・

みっちょんパパです。

にほんブログ村

つぶして果汁を絞り出して・・

グアバ100%ジュース(市販品)にカシス汁足して飲み干しました。

なんとなくカシスの味がグラスの底にいくほどに残っていて、この味なら多収穫に挑戦してみようかな~。

と思ってしまいました。

多収穫にするには現在、1鉢のカシスを複数本にするしかありません。

高温多湿の関東地方なので・・青森の様にはいかないでしょう。

先日、数本の枝を挿し木にしてまだ経過を見守っているところですが、これで収穫が終わったので、太い枝も剪定&挿し木にして増やしてみましょう。

太い枝からの方が収穫までの日数が早そうな気がします。

明日、晴れたら早朝から決行ですね。

まぁ、案の定、今日は雨で仕事の資料作りをする日です。

果実が傷まないようにブラックベリーは昨日の内に室内に取り込んで置きました。

さらに、事務所内に置いてある黒老虎の苗も全ての蔓をカットし、挿し木(水挿し)にしました。
1m弱の蔓1本と20cm程の蔓1本を残して雨が時折吹きこむベランダに出しました。

久しぶりに外の空気、雨の水。

多少、日照不足も解消して・・。

そろそろ、本株が花芽を出してくれないかな~。

今回のベランダに出す為に蔓をカットして、作った黒老虎の挿し木苗は26本。

水に浸けてすぐに1~2日で赤玉土などに挿した苗は8本中7本が枯れ。
1本を水挿しに戻す(落葉中)。

しばらく水挿しして挿し木用土に移したのが7本。(現在は異常なし)

水に浸けっぱなしが11本。(現在は異常なし)

全部は根付かないと思いますが・・。

新芽が出てきているので、このまま見守りたいと思います。

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 10:28Comment(0)日記

6月にセイヨウニンジンボク(西洋人参木)の挿し木に挑戦 No1

6月でもセイヨウニンジンボク(西洋人参木)の挿し木は可能? 

栽培スペースにある鉢植えのセイヨウニンジンボクは近所のおばさん達が楽しみにしている花木です。
20170618092844471.jpg
これから夏の間に次々と青紫色の小花を穂状に咲かせます。

地植えすると3mを超えてしまいますが、鉢植えなら1~2m程で収まります。

私の住む、関東地方の暑さ寒さにも強く、特にこれと云った害虫もついたこともありません。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


葉も果実も漢方薬っぽい香りが・・

果実をコショウの代わりに使ったり、婦人系のハーブとして使われることもあるそうです。

私の場合は花後の果実(種)を蒔いて育てたのですが・・

成長も結構早く、樹形も自然に整うので扱いやすい花木です。

このセイヨウニンジンボクを欲しがる方も多いので、それならと・・。

挿し木も可能な様なので、今年初めて試してみようと思います。

ネットでは3月頃に前年に伸びた枝を用いるか、9月頃に本年伸びた枝を用いるとのことですが・・

今は6月(笑) 実験ですね。

今年伸びた丈夫そうな枝を3本ほどと木質化した昨年の枝から1本。

カットしていつものオオクワガタ幼虫用菌糸ビンの使用済みを洗って、水を入れたものに挿し穂を浸けておきます。
20170618092931425.jpg
今日は1日、水に浸けて様子を見ようと思います。

でも・・写真を撮りに行くと早くも元気が無い感じ。

やはり、まだ早いのか・・。

スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 09:21Comment(0)日記

美幸の通ってる明光義塾の保護者面談

美幸の通ってる明光義塾でも保護者面談があります。

国立附属中受験をもくろんでいる美幸が通っているのが明光義塾

保護者との面談があって本来なら私が行くのですが・・

和喜(中2)の学校に行く為、今回はマミーが塾へ。

事前に美幸から塾での状況を聞いて見ました。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


友達を誘って一緒に行ってます。

塾では学校の授業より少し進んで学校の授業ではちゃんとわかってるよ~。

て、感じで塾の授業を行っていくと聞いていたのですが・・

今のところ同時進行に近い様です。

又、問題をやらせておいて、間違えた回答に関してちゃんと説明してくれない先生がいるようです。

美幸に聞いたところ、担任の先生はいないようで週によって先生が代わっているとの事。

和喜の通っていた早稲田アカデミーではちゃんと担任の先生がいて、和喜の能力をちゃんと把握してくれていたのですが・・。

やはり、塾によってカラーがあるんですね。

明光の場合は面談してくれるのは教室長です。

恐らく、生徒1人1人の把握は難しいですよね。

美幸はまだ小4なので、基本的な勉強だけでいいと思っていましたが・・。





まぁ、ちゃんと教えてくれない先生がいることを伝えて、教室長がどのような対応をするのかを確認してみたいと思ってます。

まだ、志望校を絞り切った訳ではないので、今のところは基本をしっかりと勉強してもらうしかないのでしょうが・・。

そろそろ、勉強に掛ける時間を増やしていく時期でしょうね。

ヤマハのコンテストも終わり、エレクトーンの練習時間から勉強や本を読む時間に振り分けようね。

まずは、小6までに習う漢字のおさらい。

そして、大和言葉の種類や使い方をノートに書き写そう。

後は歴史の本や偉人の本を読んでね。

少しづつ、中学受験に向けて動き出そうね。

スマホも制限するからね。

なんとか、月に1回はプールに連れて行くから、たっぷり泳いで体を鍛えてね。

時間が取れればパパが良く行っていた、千葉の鴨川でサーフィンでもやりに行こう。

文武両道だね。

ホントは鴨川の砂浜でオオヒョウタンゴミ虫が取れるか試してみたかっただけ・・。

パパも夏休みが取れればいいな~。



posted by みっちょんパパ at 08:08Comment(0)日記

今年も銀座ヤマハだね。

エレクトーンフェスティバルお疲れ様!

今回もクラシックで挑戦した銀座ヤマハのEF。

素人の私には大したミスもなく演奏を終えた感じでしたが・・

今年も賞を貰えませんでした。

まぁ、この2ヶ月間よく頑張ったね美幸。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


帰りはGINZA SIXでフラフラ。

B2で抹茶ソフトを食べて・・

ウィンドショッピング。

EFの午後の部だったのでもうPM6を過ぎてます。

特急の指定席で帰りたいので、池袋で晩御飯でした。

黒老虎の水挿しの苗の途中経過です。

15本の水挿し苗の内、5本を挿し芽用土に移しました。

明日も数本を挿し木用土に移す予定です。

カシスの挿し木もまだ葉がシャンとしています。

何となく成功の予感ですね。

今日はネットで購入した一才山ぶどうや大玉白鳳、ハスカップが届きました。

明日の午前中は植え替え作業になりますね。

来週末はまとまった雨が降りそうなので、今がチャンスですね。

そういえば、挿し木で育てたマメイアップルですが新芽がほとんど食べられて無くなっていたので、様子を見ようと事務所の部屋に持ってあがりました。

事務所の明かりを消して夜食を食べに出て帰ってくると・・・

マメイアップルを夜食にしているヤツを発見。

ヒャクトリ虫?  4cm程の蛾の幼虫でした。

ムシャムシャと美味しそうに新芽を食べています。


割りばしで掴んで外へポイッ。

新しく新芽が展開するまでは、事務所に置いておきましょう。

次の挿し木は近所のおば様に人気が高い、西洋ニンジン木ですね。

今日は仕事を早帰りして、附属中に寄ってプランターに保冷剤のゼリーとポリマーゼリー
を保水剤として入れてみました。

それと、植え付けたお花の花ガラや傷んだ花を摘み取ってきました。

先日の雨の影響で花壇の土は程よく湿ってました。

70周年記念のアイデアは通るかな・・?

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 01:12Comment(0)日記

カシスの挿し木に挑戦!

カシス挿し木に挑戦しましょう。

朝、5:30から栽培スペースにある果樹のお手入れです。

スポンサードリンク








去年の夏は大手通販の宅配のお手伝いでまったく手も足も出なかったので、今年の夏はちゃんとお手入れ。

みっちょんパパです。

にほんブログ村

明日は朝から銀座のヤマハに行かねばならず・・

梅雨の合間、合間でやりましよう。

① 鉢に生えてる雑草刈り。
② 土の入れ替え、鉢増し。
が今回の主作業です。

一番多いのがポポーのポット苗です。

20個ほどありますでしょうか・・

朝の水やり後、土に肥料や腐葉土を入れ混ぜ込んだものを土の入れ替えに使います。

葉に元気が無い、天下一ボケも土を落とし、雑草を落とし、新しい土に入れ替えました。

その時、2本程、土の中から枝が伸びているのを見つけました。

土の中に指を入れてたどってみると、天下一ボケの木から出ているのですが、根も少し出ているので引き離して、余っているポットへ1本づつ植えました。

水をたっぷりあげて、日影において置きました。

カシスも勢いが良く、今年伸びた緑枝を6本程切ってオオクワガタで使った菌糸ビンを洗い水を入れた中に入れておきます。

後で挿し木用土に挿してみます。
20170610130326642.jpg
ビリバも8号鉢に植え替えました。
グアバ(白・赤実)の2本は肥料入りの土を雑草を取った上から掛けておきました。

チェリモア・アテモヤ・シャカトウも雑草を取り、土の入れ替えです。

土もそろそろ無くなるので、今日の作業はこんなとこで終了です。

ビワの横に広がった枝を剪定しました。

横に広がりすぎて、鉢が不安定になり、風の強い日などは倒れてしまいます。

ジャックフルーツも剪定して、挿し木苗を作ろうと思っていましたが・・

暑さに負けてしまいました。

あとはオオクワガタのゼリーの交換。

3日ぶりかな・・。

アイスクリームバナナも新芽がもう1本、まだ葉が広がる前で棒のようです。

次の月曜・火曜で終わらせたいもんです。

今日、仕事の合間にケーヨーD2で果樹用土を買ってこよっと。

先日の中学の植え付け作業でも、土を運んだりしてたので体がきしむ感じですね。

歳には勝てません。(笑)

黒老虎の水挿しは成功の様ですね。

どの枝もまだ、葉がキリッとしてます。

さてカシスの挿し木はうまくいくのでしょうか?

天下1ボケの脇枝も成長してくれるかな?

わずかながら、黒くなってきたカシスの実。

そろそろ、収穫かな。

ブラックベリーは雨に当たらないように事務所のベランダに移動してあります。

順調に果実を膨らませています。

次に食べることが出来るのは、カシスとブラックベリーですね。

スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 12:56Comment(0)日記

ボランティアさん、ありがとう!

ボランティアさん、ありがとう!

第2回植え付け作業日です。

梅雨入りしたので、雨だけが心配でしたが涼しい曇りで作業日和。

スポンサードリンク







こんな流でした。

朝8:40に中学に到着。

液肥・固形肥料・固形殺虫薬等をエコバックに入れて、準備は万端のつもり。

9:00にお花屋さんと待ち合わせなので、その前に・・

① 事務室・用務員室・担当の先生に厚生委員長として作業前の挨拶。
担当先生よりお花代・お茶菓子代を頂く。

② 前回余った、養土6袋を各植え付け場所に移動。

ここで花屋さんが軽トラで正門に登場。

今日は約300株の植え付けです。

お花を降ろした後、各お花の簡単な説明を聞きます。

明るい日陰に向いているお花、陽射しが大好きなお花・・。

前準備しておいたネームプレートに名前・多年草・一年草・日陰・日向を油性マジックで記入しておいたので、ポットに挿しておきました。

更に、植え付け場所ごとに分けて(大鉢用・プランター用・南側グランド前日向用・北側正門日陰用)置きました。

あとは委員さんや口コミで集めて頂いたボランティアさんを待つのみです。

みちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


附属中に受験で受かって、役員をやる羽目になってしまいましたが・・
厚生委員でよかったかな。

自分の好きな分野で学校に貢献できますもんね。

幼稚園・小学校・中学・高校・大学とある国立校。

この町周辺の頭のいい子は幼稚園・小学校から

通っているので内部生、中学受験組は外部生などと呼ばれることも・・。

まぁ、どうでもいいですが、1クラス35名体制になるようで、恐らくこれが全国的な先駆けとなるんでしょうね。

集合時間の9:30。

ボランティアさん達も続々と集まって参ります。

お借りできた第2家庭科室へ誘導。

仕事の流を説明し、塩アメを支給。

一年生保護者は南側(グランド前・体育館通路のプランター等)を担当。

二年生保護者は北側正門周辺。

ナデシコは再利用したいので切り戻して、枯れていなければ別に分けて取って置いてもらいました。

5月に植え付けたお花以外はほぼ全滅ですね。

水やりが行き届かない様です。

そうそう、担当の先生からタケノコがとれるので、休憩時間を利用して皆で採りに行きましょうとの事。(笑)

竹が成長する前に取れるだけ採って欲しいのが、本音だそうです。

さすが家庭科の先生。

ちゃんと調理法も紙に書いてくれてました。

細いタケノコで、あく抜きがいらないとのことでした。

さて、今日の厚生委員の活動ですが以下の流でした。

厚生委員8名・ボランティア10名。

枯れた株を引き抜き、新しい土を混ぜて肥料を入れて新しい株を植え付ける。

ナデシコは切り戻し・引き抜いた株を新しく耕した場所に移動。

たっぷりの水やり(液肥入り)。

あとはタケノコ刈り、雑草抜きと大掃除。

9:30~12:00にて終了。

そして、茶話会?

ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。

最後は厚生委員での反省会、3回目植え付けの打ち合わせ。

次の植え付けは70周年記念式典に向けてになりますが・・

今回のお花がもっていれば、簡単な作業で済みそうです・・。

さて、どうなることやら・・。

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 09:15Comment(0)日記

タマリロを鉢に植え直し、カシスは挿し木へ。

タマリロを鉢に植え直し、カシスは挿し木へ。

先日、購入したタマリロを早速植え替えました。

栽培スペースではまだまだ、植え替えが必要な果樹がありますが、小苗のタマリロなので
あっと云う間に完了。
20170608011956352.jpg
今のうちにスクスクと育ってほしいですね。

来年は開花~結実を目標に・・。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


明朝(もう今朝ですね)、大雨でなければ厚生委員として中学校の花壇の植え替え作業です。

入荷する花の名前をネームプレートに記入し、裏に一年草か多年草かを書いておきます。

ナデシコなどは切り戻して秋以降に再利用できるといいのですが・・。

植え替え作業前の準備(剪定ハサミを砥いだり、次回予定表を作ったり、肥料や液肥そして軍手やビニール手袋、消毒用のウエットティシュやライター等)を終えました。

厚生委員8名、ボランティア12名を含め20人程での作業になります。

梅雨入りしたとのニュースを見て、どうか土砂降りにはならないで~。

と心から思います。

ずーと残業続きで働き詰めだったので・・。

明日の午後は、久しぶりに美幸のヤマハ帰りにラーメンでも食べようと約束してあります。

もしかしたら、牛丼かも・・。

11日の日曜日は銀座のヤマハでエレクトーンフェスティバルなので、美幸は練習づくめかな?
今年はタマリロ以外でも山ブドウ・桃・ハスカップに挑戦しようと思ってるんだ。

まだ、小苗の安いうちに購入して2~3年後には美味しい果実を頂きたいね。(笑)

その前にカシスの株が大きくなりすぎなので、実を残して剪定します。

新葉が茂って実に太陽の光が当たってないよ。

このカシスは何年目だろ?

もう4年ほど経つかな?

剪定したカシス枝を挿し木にしてみましょうね。

本には簡単に挿し木ができると書いてありました。

早くカシスジャムが出来るくらいの収穫がほしいですね。

今回は大枝の根元から強剪定して見ましょうかね。

大鉢ではありますが、鉢植えの限界になってますよね。

どのくらいの実が付いているか、ちょっと覗いてみましょう。

さて、黒老虎の水挿し苗の水を換えておくか~。

スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 01:12Comment(0)日記

附属中の厚生委員の段取りを終え、タマリロ購入。

美幸の小学校、家庭訪問も無事に終わり・・

中学の保護者としての活動の段取りも今回分は終わったので・・

タマリロ、買ってしまいました。

仕事で追われている毎日ではありますが、ネットで検索しているとタマリロ(トマトの木)がなんと889円で売っているではありませんか~。

2年程前に夏の暑さにやられて失敗に終わったあのタマリロ

3.5ポットの小さい苗ですが、再度挑戦してみたくなりました。

そして、購入してしまいました。
20170604064153780.jpg
みっちょんパパです。

にほんブログ村

今年はビワが初めて実を付けました。(試食済み)

今はアンズがオレンジ色に色づいて、いい香りを放っています。

カシスの実も緑から黒ぽっくなって来ました。

ブラックベリーは開花の真最中。

ゴミバケツで鉢増ししたアイスクリームバナナも新芽を伸ばし順調です。

去年と違って、水やりの時間が持てているからでしょうね。

スポンサードリンク









どの果樹も生き生きと新芽を伸ばしてます。

先日、水挿しに挑戦した黒老虎も順調です。

水は2~3日に1回、変えているだけです。

赤玉土に挿した苗は12本中2本がまだ葉を残していますが水に挿したままの苗は16本がまだ葉がシャンとしてます。

水に浸けてある部分が白い点々が沢山できて、発根の直前といった感じです。

根が出てきたら移植しましょうね。

オオクワガタも無事にペアリグ期間を終了し、メスを産卵用に作った飼育箱に
移しました。

産卵用と云っても太めのクヌギの木(飼育箱に入るサイズ)と産卵用の発酵マットを入れてあるだけなんですが・・。

6月末ごろに、このクヌギを削ってオオクワガタの幼虫を取り出します。

これも去年は時間がなくてできない作業でした。

今週、6月8日の木曜日は、附属中学の厚生委員としての活動日です。

第2回目のお花の植え付け活動になります。

約300株を注文しました。

花屋さんとの交渉、ボランティアさんの募集、学校の担当先生とのやり取り・・。

等々を終わらせ、委員の皆さんへの連絡も済ませました。

心配なのは梅雨入りするらしい当日の天気だけ・・。

小雨でも作業しましょうという心強い母達のお言葉を頂き、一安心。

今年のメイン行事=7月17日の附属中70周年記念式典に向けて事前準備ですね。

夏休み前の子供達ですが、中学2年生の和喜は修学旅行を終え、問題を起こして帰ってきました。

小4、美幸は昨晩、漢字検定試験を終え、6月11日の銀座で行われるヤマハのエレクトーンフェステバルに向けて猛?練習。

去年は銀座の歩行者道路になった大通りで泣いてたもんね!

今年も暑い夏が始まりましたね。

受験生も保護者の方も、ご自愛くださいね。

スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 06:36Comment(0)日記

謎のタイ産希少果樹:黒老虎なのか?の挿し木の経過

謎のタイ産希少果樹黒老虎なのか?の挿し木の経過

スポンサードリンク








和喜は今日から修学旅行です。

この中学では1~3年、毎年修学旅行があります。(笑)

中学の次回植え付けでは各学年各クラスからのボランティアを募ります。

今回は原稿を起こす時間が無い為、口コミ連絡です。

そんな準備を進めつつ・・。

我が趣味の熱帯果樹育成。

ただの食いしん坊なだけかもしれませんが・・。

育てている果樹をみているだけで、ちょっと安らげます。(笑)

さて、今日もベランダから栽培スペースに少しづつ移動している

みっちょんパパです。

にほんブログ村


本日はシャカトウやチェリモヤを明日はアテモヤと・・。

そんな中、挿し木用に水に浸けっぱなしの黒老虎にも水を追加しようと見てみると、木質化した部分に白いポツポツが出てきてます。
20170524200223273.jpg
発根の前兆でしょうか?

赤玉土に挿した苗は半分はヘタってきてます。

12本中6本が葉が落ち、茎が黒くなってきました。

黒老虎の蔓を切って挿し穂にしたのが5月11日。

今日は5月24日なので、あれから13日経ってます。

水挿ししたままの挿し穂は17本。

このうち葉が落ちてしまった苗が1本。

茎が黒くなった苗は0です。

ほぼ、16本は葉が張っていて、元気なままに見えます。

これで、水挿し苗から根が出てくれれば、成功率がかなり上がります。

今まで、挿し木の失敗が多かったので・・。

私の場合、緑色をした蔓、茎は全部が失敗でした。

まぁ、ヘタッピなのもあるんでしょうが・・。

さてと、この後は根が出てくるまではジッと我慢して見守るしかないのかな?

数日前に一回、水を全とっかえしました。

そろそろ、もう一度換えようかな~。

雑菌が水の中で繁殖しないように・・。

黒老虎の開花は何月位なんでしょうね。

何とか花芽を付けてもらいたいですね。

スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 19:57Comment(0)日記

アイスクリームバナナの植え替え作業

アイスクリームバナナの植え替えをしました。

久しぶりに時間が取れたので、以前から準備だけは進めていた熱帯果樹達の植え替え作業に掛かることにしました。

スポンサードリンク








まずはドラゴンフルーツを事務室より栽培スペースへ移動。

サボテンのトゲに注意なんですが、必ずといっていいほど1度は刺さります。(笑)

不注意?なんでしょうね~。

みっちょんパパです。

にほんブログ村


今日のメインはアイスクリームバナナの植え替えですね。

大型のゴミバケツの底にドリルで穴を開けて、準備はしてあります。

まずは底石に大き目の赤玉土。

あらかじめ用意しておいた苦土石灰を混ぜた果樹用土を入れて、腐葉土と鶏糞、果樹用土を混ぜた土を次に入れて、古い鉢から引き抜き・・

根をほぐして広げて、大型ゴミバケツに移動。

すきまに果樹用土を入れてゆすって、土を隙間なく詰め込みます。

後は、たっぷりの水やり・・。

これでOKかな。
20170522032207809.jpg
栽培スペースをゆっくりチェックすると・・

ムベにも小さい果実が付いています。

カシスやビワもまだ色は付いていませんが果実が付いています。

一番、うれしかったのはポポーの大型の鉢に植えてあった株がやっと新芽を出してくれたことです。

小型のポポーはほぼ全て、葉が大きく育っていて、大型ポポーだけが変化が無かった為、越冬できなかったかなと思ってました。

去年は開花しましたが結実しなかったので、今年にかける期待が大きかったんですね。

あ~よかった。

後は、黒老虎の挿し木苗2株、マメイアップルの挿し木苗2株も少し大きめの鉢に移しました。

ちょっと手荒い作業で根を痛めたかな・・と。

特に今日は暑かったので、植え替え直後はへなってました。

明朝の水やりの時に要チェックですね。

先日の黒老虎の挿し木苗ですが、1部は細かい赤玉土に10数本移しました。

残りの15本近い苗は切り口がまだ水の中です。

いまのところ、全て元気そうです。

1日に3~4回、霧吹きで葉水してます。

よく見ると水に浸かっている部分、木質化した切り口の枝5~7cmに白い点々が出てきています。

このまま、新根になって出てきたりして・・。

ちょっと、観察してみましょうね。

アイビーみたいに水挿しだけで根が出てきたら、簡単に増やせますよね。

そして、残りわずかな時間で一昨日からタンパク質が多めに入ったクワガタ用ゼリーを与えていたオオクワガタのペアリングを行いました。

去年は産卵を確認できなかった為、今年再挑戦です。

1昨年成虫になった成熟した2ペアを押入れの暗いスペースに置きました。

押入れからガサゴソ音が聞こえます。

さて、今年は産卵してくれるかな・・?

スポンサードリンク








posted by みっちょんパパ at 03:14Comment(0)日記

附属中、厚生委員の初仕事。

附属中、厚生委員の初仕事。

スポンサードリンク







役員を交替して早くも1ヶ月。

不覚にも厚生委員長という役職まで頂いてしまい、仕事と子育てと熱帯果樹栽培にオオクワガタ飼育などをうまくこなさなければなりません。

去年の資料を確認しながら、担当の先生や委員の皆さん、はたまたクラスの他の委員の方とのやり取りと・・。

委員長までやらなければ、活動日だけで済むんですが・・。

私が担当する厚生委員とはガーデニング係りの事です。

正門花壇、グランド側の花壇、体育館沿いの花壇。そして10個のプランター&大鉢2個。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村


最近は仕事も順調で、帰りが遅い日が続いておりますが・・。

附属中でのPTA活動が加わり・・目が回りそうです。(笑)

昨日は1回目の活動日でした。

10日ほど前から委員の皆さんへスケジュールを作って、先生に確認を取って、花屋さんに旬の花を注文。

花屋さんも母の日が終わって、今まで止めていた仕事に追われているらしく、朝8時に納品したいとの事。

通学時間の為、正門は通行止め。

大学の広い敷地、北門からしか搬入できないので、私も初めて北門に行きました。

時間通り、8時には花屋さんの車が来ました。

徒歩で中学の正門まで案内をして土や花を降ろし、花壇を見て頂きました。

先生から代金を支払って頂き、委員の皆さんが来るまで1時間待ちです。

母達は手際がいいので、9:30~12:00位で正門花壇、大鉢2鉢、プランター10個の植え付けが終わりました。

家庭科室で皆でミーティングをし次回予定等、話を詰め。

決めた内容の確認メールを送りと、植え付け作業よりも段取りや皆さんへの確認メールに追われてしまう感じですね。

写真等記録係りやお茶係り、学校の広報誌に載せる記事を書く係など役割を分担してもらっているので、良くできているな~と感心してしまいました。。

初めての活動でしたが、皆さん楽しかったと言ってくれていたのがせめてもの救いになりました。

これから、来年の卒業式まであと6回ほどの予定ですが、少しづつ慣れていくでしょう。

後は2年生の委員が集まる、親睦会に行くのがちょっと憂鬱です。

各学校のPTAや地区の委員さん、役員さんお疲れ様です。

頑張って行きましょうね!

スポンサードリンク







posted by みっちょんパパ at 01:35Comment(0)日記

足の小指爪、小さく変形したとき切ったらダメだよ。


足の小指、小さくなったら切ったらダメダメ。

みっちょんパパだよ。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
最近、2人とも食欲旺盛で成長が早くなってきたね。

服も靴もきつそうに見えるな。


スポンサードリンク









窮屈な靴を履き続けると小指が圧迫されて
変形しちゃうよ。

人は歩く時、つま先を上げた状態で踵から着地し、
親指の付け根あたりで地面を蹴って前に進んだけど・・

足裏全体が地面についている時に5本の指で地面をとらえ、
重心を前へと運んでいきます。

小指は歩く時にバランスをとる役割の一端を担っているんだよ。

小指はつま先が狭い靴を履くと圧迫されちゃうよ。

又、上向きに伸びたを引っかかったりしないように短く切ってしまう事がありますが・・


それらが原因で血流が悪いくなり、が肥厚し、色、形も悪くなります。

酷いときには、がほとんど見えないくらいに小さくなってしまうこともあります。


肥厚してお団子のようになった小指は切ったらダメだよ。


根元から先に向かってヤスリで削ります。

2週間おきに削っていけば、4~5ヶ月で綺麗なに生まれ変わります。


なので、無理やりを切ろうとせず、履物の圧迫が無い様に心がけ、
の回りのマッサージを行うのも良い事です。

そうすれば少しずつ正常化してくるよ。

気長にやってみてね。

スポンサードリンク











posted by みっちょんパパ at 12:43Comment(0)日記

汗の悩みは、これで一気に解決しました。 飲む制汗薬だよ。

これで一気に解決しました。

飲む制汗薬が楽でした。

和喜の汗の量が半端ない!

今日の話題は、汗。

この汗って、ほんとうにやっかいですよね。

みっちょんパパです。
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村
そこで飲む制汗剤だよ。

和喜は「多汗症」と言えるかどうかわかりませんが、すぐに汗をかいてしまうタイプで、汗臭い状態になってないか常に気になっていました。

ママに相談してみると、結構同じ悩みの方も多いようで、特に女性の場合だと、汗でメイクが落ちてしまうというのが、やっぱり一番切実な問題のようです。

男の子の場合は汗臭さ・・かな?

でも実は実は…、これらの悩み、今ではなんとすっきり解決しているのです!

今回は、解決へと導いてくれた救世主のこと、書いてみようかなと思います。


プロバンサインと同一成分の『プロスパス』

その救世主は、制汗対策薬と呼ばれているジャンルの商品です。

なかでも和喜が使っているのは、プロスパスという医薬品。

これは、有名な制汗対策薬「プロバンサイン」と同じ成分が配合されており、
当たり前ですけど、効能もまったく同じです(笑)

なんでも、汗が多くでてしまうのは、アセチルコリンという神経伝達物質が活発になりすぎることで起こるらしいのです。

それをプロスパスに配合されているプロパンテリンという成分が、このアセチルコリンの活動を抑えることで、過剰な汗を防ぐっていう仕組みらしい。

プロパンテリン恐るべしですねぇ♪ なんて素晴らしい成分なんでしょ!

私がこの薬を知ったのは、やはり先発品の「プロバンサイン」からでしたが、同一成分のこの「プロスパス」に変えてからもずっと同じくしっかり効いてくれています。


汗が気にならなくなる→汗臭さ解消♪

プロスパス、これ一つでもう汗対策はバッチリになりました。

この薬を紹介してくれたママの友達は、メイクが落ちなくなったとことに感動すら覚えたよって言ってましたねぇ。

いろんな効果をもたらしてくれましたが、何といっても自分の行動に自信が持てるようになったのが、一番大きいかもしれません。

汗の臭いが気になる方や、多汗症に悩んでいる方!

これらの対策には、プロバンサインと同一成分のこのプロスパス、おすすめです。

もちろん、用法はしっかり守ってくださいね!

posted by みっちょんパパ at 07:49Comment(0)日記